バドミントン部

自分を超える 自分を変える

バドミントン部は、日本一の高校からこの言葉をいただき練習しています。

自分を超える厳しさと、自分を変える素直さがあれば、誰でも必ず強くなれるはずです。

強打と粘りのバドミントンで関東大会を目指します。

 

【部員数】 

 女子 3年生5人、2年生6人、1年生2人

 男子 3年生4人、2年生4人、1年生4人、計25名

【練習日】 月曜日以外

 ※平日3時間、休日4時間 

 ※朝練・自主練・1日練あり

 ※県外強豪校との練習試合・合同練習あり

【連絡先】 越谷東高校(小林) ☎ 0489668566   ✉ khigashi5670@gmail.com

 ※いつでも練習見学可能です。練習予定はこちら

バドミントン部日誌

バドミントン部 東部支部大会 男女揃って初優勝

■東部支部大会 2024.1.12~16
(団体)男子 決勝リーグ 2勝1敗 ※総合1位
    女子 決勝リーグ 3勝0敗 ※総合1位

(個人)1年生女子 3位-金丸

今大会では、念願の初優勝を男女揃って飾ることができました。これで4月に行われる関東大会予選ではともに第1シードが決定。気持ちよく戦いに挑むことができます。
しかし、我々はまだ挑戦者。より一層練習に励み、アレを目指します。

 

  一本、一本っと遠くまで声が聞こえてきます

  強敵の前ではいつも以上に力が出る

  ベンチも・・・

  2階席も・・・コブシを振り上げて戦います

  エースに思いを託す。自然と気持ちも高まる

  またも新星★輝く。君たちの時代はもうすぐだ

   全員で勝ち取った男女揃っての地区優勝。日々の練習が実りました

   →練習予定表

バドミントン部 OB・OG・保護者交流会

■バドミントン部 OB・OG・保護者交流会   2023.12.30

1年間の打ち納めとして、みんなで集まり交流会を行いました。
勝1勝を大切に積み上げてきた先輩たちや日常生活を支えてくださる保護者の方々に応えるため、来年も頑張っていきます。

  OBOG保護者が混ざって団体戦を行います

  保護者の方相手でも真剣勝負

  強運続きの1年生。何か持ってます!

  総勢50名超の大きな交流会になりました

  →練習予定表

バドミントン部 関東公立高校バドミントン大会

■関東公立高校バドミントン大会    2023.12.26

 対戦校:国分寺(西東京)、松戸六実(千葉)、桐生商業(群馬)、市立太田(群馬)、都立小岩(東東京)

 

女子は各県ベスト8以上の公立高校が出場できる関東公立高校バドミントン大会にいってきました。3回戦で敗れ、惜しくもベスト8は逃したものの、敗者復活戦を含め関東で3勝したのは力がついてきた証拠だと思います。

しかし、これ以上勝っていくためには一度立ち止まって考えてみる必要があります。正面からそれに向き合えるとき、この壁を乗り越えられるはずです。

対戦校のみなさま、ありがとうございました。

  選手宣誓とともに気持ちも高まります

  低いシャトルの応酬は得意のパターン

  次は私立もいる関東大会出場が目標です 

  →練習予定表

バドミントン部 合同練習試合 東葉杯

■バドミントン部 合同練習試合 東葉杯  2023.11.26

・対戦校:東葉(千葉)、松戸六実(千葉)、中央学院(千葉)、市立千葉(千葉)、国士館(東京)、芝浦工大(東京)、下妻第一(茨城)

この試合は、ケガやインフルエンザで6人が欠場。女子は東葉高校さんからメンバーを借りて参加しました。

県大会直後で疲れがたまっている中、戦うことは容易ではありませんが、きっとこれらの辛い状況を乗り越えて戦うことが、力になっていくのだと思います。

対戦校の皆様、ありがとうございました。

   強豪相手には、一瞬でも気を抜けません

   逆境での強打。プライドを感じます

    別のユニフォームでも、今日はチームの一員です

 

  →練習予定表

バドミントン部 新人戦県大会 女子ベスト8、男子ベスト16

■新人戦県大会(団体) 女子ベスト8、男子ベスト16 2023.11.22~24

 女子:関東公立高等学校バドミントン大会出場権獲得

・女子団体
 1回戦 越谷東3-1熊谷女子
 2回戦 越谷東0-3埼玉栄
  ※結果:県ベスト8

・男子団体
 1回戦 越谷東0-3埼玉栄
  ※結果:県ベスト16

団体戦は男女とも全国のトップで活躍する埼玉栄さんに敗れました。彼らは我々の甘い球を一球も許してくれません。何もさせてもらえず悔しさでいっぱいですが、いつか我々もそんな強いチームになりたいと思います。

一方、女子はベスト8に進出することで、県内で5枠あたえられる関東公立高等学校バドミントン大会の出場権を獲得することができました。十分な力を持ちながらもこれを獲得できなかった男子の分も頑張ってくるつもりです。

  相手の強さを実感。でも、自分たちの可能性も実感。

■新人戦県大会(個人)

・男子ダブルス
  土屋・川口2-0桶川西
  土屋・川口0-2埼玉栄
  坂巻・竹内0-2埼玉栄
・男子シングルス
  土屋2-0新座柳瀬
  土屋0-2叡明
  川口2-0熊谷西
  川口1-2叡明
  坂巻2-0県立川口
  坂巻0-2早大本庄

・女子ダブルス
  川田・渡邉2-0川口青陵
  川田・渡邉1-2鴻巣
  岩塚・冨田2-0浦和一女
  岩塚・冨田0-2埼玉栄
  藤平・生出0-2大妻嵐山
・女子シングルス
  川田2-0ふじみ野
  川田0-2大宮東
  渡辺2-1大宮東
  渡辺1-2叡明
  冨田2-1浦和実業
  冨田0-2叡明
個人戦は、これまで眠っていた才能が開花する選手が出てきました。まだシード選手を破るようなサプライズは起きていませんが、その予兆は十分感じます。
一球一球を大切にし、越谷東は成長していきます。

  県大会でも堂々たる1年生。迷わず進め

  連打スピードは部内№1。一本に集中します

  孤独な戦い。よくぞなし遂げてくれました

  スイッチが入ったら実力は3割増しです

  落ち着いた勝負感が光る。この選手は完全に覚醒

 

 →練習予定表

バドミントン部 合同練習試合 六実杯

■バドミントン部 合同練習試合 六実杯

・対戦校:松戸六実(千葉)、千葉明徳(千葉)、東葉(千葉)、湘南台(神奈川)、上溝(神奈川)

近県6校が集まり、合同練習試合を行いました。敗戦は悔しいものですが、全力を尽くしての敗戦は勝利以上に得るものがあります。ここで、もう一段階上にいくきっかけをつかむことが出来ました。
対戦校の皆様、ありがとうございました。

  軽打から強打へ 単発から連打へ ステップアップのときです

 

→練習予定表

バドミントン部 新人戦団体 女子:準優勝 男子:3位

■東部地区新人戦(団体)  2023.9.8~11
女子:準優勝 男子:3位、揃って県大会出場

・女子
 準決勝
  越谷東3-2不動岡
 決勝
  越谷東1-3叡明

・男子
 準々決勝
  越谷東3-1春日部
 準決勝
  越谷東1-3草加東

レベルの高い東部地区を勝ち抜くのは至難の業です。しかし男女ともそれを乗り越え、十分な順位を確保しました。
県大会は、各地区4校の出場なので現在のところ男女とも県でベスト16以上。
より高いポジションへ、11月の県大会に挑みます。

  決戦を前に、気持ちを高めます

   コシトンのアクセルセンも団体デビュー

  次はもっと大きな波を起こそう 

  ベンチも身を乗り出して戦います

  いつかは背中の「埼玉」を使うときがくる

  ここからが正念場 秋の大会はもうすぐです

 

→練習予定表

バドミントン部 新人戦 女子複:優勝 男子単:準優勝

■東部地区新人戦(個人)  2023.8.18~25
女子複:優勝 男子単:準優勝、県大会出場12組

男子ダブルス
 土屋・川口 FP
 坂巻・竹内 8位

男子シングルス
 土屋 準優勝
 坂巻  8位
 川口 11位

女子ダブルス
 川田・渡邉 優勝
 藤平・生出 13位
 岩塚・冨田 17位

女子シングルス
 冨田  8位
 渡邉  9位
 岩塚 10位
 川田 12位

今年は上記12組が県大会出場、昨年の7組を大きく上回りました。これで、団体戦の上位シードも獲得したことになります。

バドミントンは21点ゲームですが、最後の1点2点で勝敗が決まることがよくあります。今回は、そんな競り合いを制した試合が数多くありました。普段から最後まで手を抜かない練習が生きていたと思います。
優勝、準優勝者だけでなく、全ての選手に労いの言葉をかけたいです。見事な戦いでした。お疲れさまでした。


  負けるわけにはいかない。意地がある

  嬉しい初優勝。でも、夢はまだ先です

  応援も大きな力。声よ、拍手よ、選手に届け

  今年の新星★は、切れ味鋭いサウスポー

  全員で記念撮影 チーム一丸の戦いでした

→練習予定表

バドミントン部 高尾オープン

■高尾オープン大会  2023.8.20

・対戦校
伊勢崎清明(群馬)、富山工業(富山)、東村山(東京)、錦城(東京)、小岩(東京)、浦和北(埼玉)

関東近県の強豪が集まる高尾オープンに参加してきました。
自分たちの力が十分通用することを確認できたり、一枚も二枚も上の選手に打ちのめされたり、
やっぱり県外の高校とやるとモチベーションが上がります。
対戦校のみなさん、ありがとうございました。

  最近は名前負けしないようになりました

 

  組みなれないペアも仲間同士でフォローします

  一日の振り返り。成果も課題も盛りだくさん

→練習予定表

バドミントン部 三郷市学生バドミントンシングルス大会

■三郷市学生バドミントンシングルス大会   2023.7.25(火)

男子
 優勝 坂巻
 3位 竹内

女子
 優勝 岩塚

例年以上の酷暑の中、新人戦の前哨戦にあたる大会が実施されました。

今回は、結果十分の3組が表彰台。冬のダブルス大会も頑張りましょう。

   

  入賞者以外もすごくいい顔しています

→練習予定表

バドミントン部 県強化練習会3名選出:会長杯シングルス大会

■会長杯バドミントンシングルス大会 2023.7.17
 男子
  川口 ブロック2位
  土屋 ブロック3位

 女子
  渡邉 ブロック3位
  川田 ブロックベスト8
  岩塚 ブロックベスト8
  藤平 ブロックベスト8

今年は3名の県強化練習会参加が決まりました。(昨年は1名)
そして何よりも内容のいい大会でした。競り合いの強さ、技術の高さ、層の厚さなど結果に表れていない部分で地力を感じます。
練習で決して手を抜かない本校のバドミントンが生かされているようです。

 

  粘りが真骨頂 フォア奥からのリターンにキレあり


  ハイバックのつなぎが安定してきました


  キレイな立ち方は剣士のよう

→練習予定表

バドミントン部 合同練習 -大宮東高校-

今回は、毎年県の2~3位に君臨する超強豪校、大宮東高校さんと合同練習をさせていただきました。大宮東さんは、明るく元気な雰囲気と高い目的意識・技術レベルが特徴です。

生徒たちは一通りの練習を終えた後、”この練習を真似するだけではうまくならない。自分たちらしい練習をすることが大事”という言葉をいただき、大変刺激になったようです。

この日行った一つ一つの経験が、我々を作っていきます。貴重な体験、ありがとうございました。

  トスノックで細かい技術を磨きます

  一緒に組むとスゴさが余計わかります

→練習予定表

バドミントン部 越谷東高校・近隣中学校交流試合

■越谷東高校・近隣中学校交流試合 2023.6.25

参加校:越谷栄進中、越谷北陽中、越谷新栄中、越谷北中、草加谷塚中、八潮大原中、松伏中、越谷・八潮選抜


本校と近隣の中学校が集まり、交流試合を行いました。各校とも思った以上にハイレベルで、将来性のある選手を何人も見かけました。

今回参加した中学生のみなさんには、ぜひ県上位や関東大会出場を狙ってほしいです。
また、一緒にバドミントンができるといいですね。

   技術は高校生並み。競り合いにも強いです

  約100名の中学生が参加してくれました

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 初めての県シード

■学校総合体育大会埼玉県予選(個人) 2023.6.17~18

男子ダブルス
 (2回戦)土屋颯斗・川口彩太2-0新座柳瀬
 (3回戦)土屋颯斗・川口彩太0-2埼玉栄
   ※新人戦県シード獲得
 (1回戦)坂巻陽太・竹内楽2-0志木
 (2回戦)坂巻陽太・竹内楽0-2埼玉栄
男子シングルス
 (1回戦)土屋颯斗0-2桶川
 (1回戦)川口彩太0-2城西川越

男子ダブルスでは本校初めての県シードを獲得しました。これで、次回新人戦では個人+団体で大きなアドバンテージが得られます。まだ見ぬ景色を見せてもらいたいです。


女子ダブルス
 (1回戦)篠崎里奈・藤平あずさ2-1武蔵越生
 (2回戦)篠崎里奈・藤平あずさ0-2大宮東
 (1回戦)山口ひなた・川田茉雪0-2埼玉栄
女子シングルス
 (1回戦)山口ひなた2-0新座柳瀬
 (2回戦)山口ひなた0-2埼玉栄
 (1回戦)川田茉雪2-0鴻巣
 (2回戦)川田茉雪1-2大宮東

女子は県シードこそ取れなかったものの、強豪相手に引けをとらぬ戦いを見せ、大きな可能性を感じました。勝ち星以上に成果の出た大会だったと思います。

  先輩と後輩の仲がいいのが本校の特徴

 この日をもって全ての3年生が引退となります。
君たちが残してくれた実績と闘い続けるメンタリティーは、この部の財産となっていくことでしょう。これからは、進路実現を図りながら逞しく育っていく後輩たちを見ていてください。君たちの夢は必ず後輩が叶えます。
3年間お疲れさまでした。

  一人一人に存在感があります

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 学総東部地区予選 10組県大会出場

■学校総合体育大会東部地区予選(個人) 2023.5.6~10

男子ダブルス
  土屋・川口  6位(県大会出場)
  坂巻・竹内 13位(県大会出場)
男子シングルス
  川口 11位(県大会出場)
  土屋 12位(県大会出場)

女子ダブルス
  渡邉・岩塚  5位(県大会出場)
  山口・川田  6位(県大会出場)
  篠崎・藤平 12位(県大会出場)
女子シングルス
  川田 11位(県大会出場)
  山口 12位(県大会出場)
  岩塚 17位(県大会出場)

今大会では男女合わせて10組が県大会出場を決めました。(昨年度は7組)
上位は叡明高校が独占する中、十分すぎる成績を残してくれたと思います。
しかし、中にはもっと上に行けたんじゃないかと大泣きする選手がいました。悔しい思いが自然に出てくるとき、その選手の可能性を感じます。
大丈夫、君たちはきっと勝ちます。

   戦い続ければ、負けるわけがない

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 埼玉オープン参加

■埼玉オープン 2023.5.3~5.5
対戦校:
敬愛学園(千葉)、宇都宮短大付属(栃木)、宇都宮南(栃木)、松商学園(長野)、山形市立商業(山形)、加藤学園(静岡)、藤枝西(静岡)、大町岳陽(長野)、水城(茨城)

各県のベスト4が集まる埼玉オープン大会に参加しました。参加校はみな鍛え上げられた素晴らしいチームばかりです。
本校は、焼けつくようなスマッシュの嵐を浴び、ボロボロになりながら貴重な体験を積むことができました。
対戦校の皆様、ありがとうございました。

  壁のような相手にも果敢に打ち込みます

  もう一つ上へ この壁を越えてほしい

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 関東大会予選 県ベスト16

■関東大会県予選(団体)2023.4.28

 女子
  3回戦 越谷東1-2浦和麗明
 男子
  3回戦 越谷東0-2埼玉栄

県大会では男女ともベスト16。
男子は妥当な結果でしたが、関東大会出場を目指していた女子には厳しい結果となりました。
この1年を総括するのにしばらく時間はかかりますが、きっとこの経験が将来の我々を後押ししてくれると思います。
応援していただいた皆様、ありがとうございました。

  

  大会前は全員で円陣を組みました

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 3回目の2位

バドミントン部 関東予選 女子2位 男子6位

■関東大会東部地区予選(団体) 2023.4.15~17

女子
 準々決勝 越谷東2-0草加南
 準決勝  越谷東2-0鷲宮
 決 勝  越谷東0-2叡明
 ※総合2位(県大会出場)

この関東大会予選は、新人戦・東部支部大会に続いて3回目の2位でした。
部員たちはきっとこの結果を喜ぶより、力の差を感じて呆然としている状況だと思います。
「何が違うんだろう?」と、部員が発した一言がこれからも決して留まらない部活を予感させてくれました。

  目標は限りなく高い

  準優勝でも口元は緩んでいません

男子
 準々決勝 越谷東1-2春日部東
 順位戦 越谷東2-1草加
 ※総合6位(県大会出場)

男子はケガで戦力を削られながらも6位入賞。順位には見えない底力がこの部にはあります。

  シングルスに本腰。その気になっていいと思う

  男女全員が全力を出しつくした団体戦でした

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 新潟・栃木遠征

■新潟遠征
対戦校:
米沢興譲館(山形)、敦賀気比(福井)、須坂創成(長野)、日本文理(新潟)、鶴岡南(山形)、須賀川桐陽(福島)、下越選抜(新潟)、中越選抜(新潟)、新津(新潟)、佐渡総合(新潟)、帝京安積(福島)、高岡工芸(富山)、新発田中央(新潟)
■栃木遠征
対戦校:
宇都宮短大付属(栃木)、東北(宮城)、仙台大学(宮城)、生活文化(宮城)、伊勢崎清明(群馬)

今年度の締めくくりとして新潟・栃木遠征に行ってきました。
東日本を代表する多くの高校・大学と交流し、貴重な経験を積むことができたと思います。
対戦していただいた学校のみなさん、ありがとうございました。

  各体育館へはバス+徒歩で移動

  新潟はまだちょっと肌寒いです

  シングルス覚醒。これから進撃が始まるでしょう


  接戦を重ねるたびに強くなります

  届けられたお茶は・・・越谷東はまだ無名・・・(汗)

  体育館前ではお決まりの記念撮影

  コシトンのゴレンジャー。先輩と後輩がいいバランス

  車内で桜をバックに。この季節ならではです

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

バドミントン部 東部支部団体 女子2位、男子5位

■バドミントン東部支部大会 2023.1.13~17

・女子 決勝リーグ 2勝1敗 ※総合2位
・男子 2位リーグ 2勝1敗 ※総合5位
・1年生女子 優勝-藤平、3位-大貫

4月に行われる関東大会予選のシード権を決める重要な大会。男女とも体調が万全でない中での出場でしたが、現在の順位を死守しました。
個人戦は1年生の部で優勝と3位、またも生徒は顧問の予想を超えてくれました。

 

  女子B準決勝は同校対決

  MVP4人を囲んでの撮影
  またも新星★登場です

→練習予定表

→部活紹介ビデオ2022

予定表

※予定は練習試合等で変更になる場合があります。見学や練習を希望の方は事前にご連絡ください。

※中学3年生の練習参加は夏休みまで、2学期以降は見学のみとなります。

越谷東高校バドミントン部顧問 小林 048-966-8566

バドミントン部3月予定
    行事 時間
3/5 45×3 柔道場
3/6 45×3 柔道場
3/7 卒業式予行 柔道場
3/8 卒業式 柔道場
3/9 バドミントン部卒業生送別会 13:00~18:30(全面)
3/10   13:00~18:30
3/11 スタサポ、献血 休み
3/12 スタサポ 放課後
3/13 球技大会1 放課後
3/14 球技大会2 放課後
3/15 学年進路行事 放課後
3/16 会長杯ダブルス大会1  
3/17 会長杯ダブルス大会2  
3/18 入学説明会、制服採寸 休み
3/19 個人写真撮影、LHR 放課後
3/20   15:00~18:30(全面)
3/21 学年集会、LHR、大掃除 放課後
3/22 修了式 トレーニング
3/23 春季休業 ★13:00~18:30
3/24 研修杯公立高校全国大会:女子(所沢市民体育館)
男子:通常練習
なし
3/25 研修杯公立高校全国大会:女子(所沢市民体育館)
男子:通常練習
13:00~17:00
3/26 練習試合(男子・春日部@春日部)
練習試合(女子・東京家政学院@本校)
8:30~12:00
13:00~18:30
3/27 合同練習試合(栃木日環アリーナ・男女選抜メンバー)1 本校での練習はなし
3/28 合同練習試合(栃木日環アリーナ・男女選抜メンバー)2 本校での練習はなし
3/29 合同練習試合(栃木日環アリーナ・男女選抜メンバー)3 本校での練習はなし
3/30   ★13:00~18:30
3/31   ★13:00~18:30
4/1   ★9:00~13:00
4/2   ★15:00~18:30
4/3 練習試合(男女・大宮東@大宮東)  
4/4   ★13:00~18:30
4/5   ★13:00~18:30
4/6   ★13:00~18:30
4/7   ★13:00~18:30(全面)
4/8   休み

★は新1年生参加可

2019.5.4~
3 8 2 0 2