日誌

男子バレーボール部日誌

男子バレーボール部 部員及び新入生へ

テスト期間のため部活をやらなくなってから早1カ月が過ぎた。

新型コロナウイルスの爆発的な流行により、部活動が禁止になったことでこんなにも長い期間部活をやらないことになるとは思ってもみなかった。

 

「テスト終わったら〇〇のコツを教えてください!」

「練習試合をたくさん組んでください!」

これから頑張っていこうという矢先にこんなことになり、もどかしいだろう。

 

ただ、こういう時だからこそ考え方を変えてみる!

 

“ピンチは最大のチャンス”

 

体育館が使えなくて体が動かせないなら、外で動かす。ボールが触れないなら、技術力強化ではなく筋力・持久力強化に励む。場所はいくらでも探せばある。1人でやることが嫌なら仲間を誘ってみんなでやる。

何事もやることが大事。やらないでウジウジ言うなら、やってから後悔しろ。自由な時間はこれからたくさんあるけれど、部活に注ぐ時間は有限。今の過ごし方が来年度の成長につながる。準備は最大の武器。

こんなことになってフラストレーションも溜まっていると思うが、溜めこみ過ぎず今自分にできることに100%を注いでください。予防も準備の1つ。

コロナに負けるな!

 

【新入生の皆様へ】

入学おめでとう!越谷東高校にようこそ!!

世間が大変な時期ですが、部活再開の許可が下り次第再開します。

予定が決まりましたらアップします。

1度しかない高校生活。3年間バレーに全力を注いでみませんか?

今見てるそこの君!ぜひ一緒にやりましょう!

 

P.S

3月13日(金)~卒業式~

雲一つない素晴らしい日に、男子バレーボール部からも10名の生徒が卒業しました。

それぞれの道に進むことになると思うけれど、君達なら大丈夫。自信をもって突き進め!

たまには体育館に顔を見せに来てください。待っています。

Congratulations! みんなに幸あれ

0

男子バレーボール部 大会報告

1月19日(土)

越谷西高校・越谷北高校にて新人戦東部支部予選が行われました。

以下が結果となります。

 
Dリーグ
1回戦 VS 県立杉戸農業高校
1セット 25-15  
2セット 25-10

2回戦 VS 県立越谷総合技術高校
1セット 16-25
2セット 13-25

 

Dリーグ 代表決定戦
1回戦 VS 花咲特栄高校
1セット 22-25
2セット 16-25

 

新年最初の公式戦となった新人大会でしたが、代表決定戦で負けてしまいました。

1年生主体で挑んだ大会となりましたが、通用するプレーや課題が見つかり、これからが楽しみになる機会となりました。内容としては、細かいミスが序盤はありましたが良いプレーもたくさんありました。セッターのトスに乱れがまだまだありますが、今発揮できる力は全て発揮できたのかなと感じます。また、初心者エースの成長には驚かされるばかりです。さすがに経験者の仲間に比べると、プレーの粗さや試合感は劣るところが多々ありますが、 自分のプレーに対する自信や試合に勝ちたいという思いは人一倍です。今後の彼の更なる成長が楽しみです。

今回は1日に3試合行いました。初めての感覚を味わえたことはいいですが、3試合目になると思うように体が動かなくなってきたり、痛みが伴う部位が出てきたりする子もいました。筋力の差はもちろんですが、体力面も鍛えていく必要が あると思います。

 

今後の課題は『ブロック強化』と『センター陣の攻撃強化』

体力・筋力強化

 

これで今年度の大会は全て終了しました。いつも応援し子ども達を支えて下さる保護者の方をはじめ、関係者の皆様には感謝する事ばかりでした。本当にありがとうございました。また、今後も応援よろしくお願い致します。

 

0

男子バレーボール部 新人大会東部支部予選組み合わせ

1月10日(金)

春日部高校にて、新人大会東部支部予選の抽選会が行われました。

以下が組み合わせです。

 

期日:令和2年1月18日(土)

会場:越谷西高校(C・D)

開館 9:00 第1試合開始 10:00

 

Dコート 第1試合 

VS 杉戸農業高校

 

Dコート 第3試合

VS 越谷総合技術高校

 

2020年最初の公式戦です。相手がどこであれ全力でぶつかっていくだけ。

先のことは考えず、目の前の1戦1戦を大切にしながら上を目指す。

残り1週間で最善の準備をさせたいと思います。

応援よろしくお願い致します。

0

男子バレーボール部 獨協杯報告

1月6日(月)

獨協埼玉高校にて行われた、獨協杯に参加してきました。

出場校は以下になります。

立正高校(東京)暁星高校(東京)本郷高校(東京)東葛飾高校(千葉)

蕨高校(埼玉)大宮工業高校(埼玉)川越高校(埼玉)川越高校(埼玉)

久喜北陽高校(埼玉)越谷西高校(埼玉)獨協埼玉高校(埼玉)

 

結果としては、上位入賞はなりませんでした。

新年最初の大会となりましたが、課題が多く見つかる機会となりました。サーブミスやつまらないお見合いが多く、自分たちのミスで相手に点を与える場面が目立ちました。ただ、できなかったことができるようになった場面や、ブロックとレシーブの連携がうまくいった場面も生まれてきたので、良い面がたくさん出るようにしていきたいと思います。

 

新人戦地区予選まで残すところあと1週間。

サーブレシーブの安定性強化と攻撃面の強化を図り、直前までしっかりと準備をしたいと思います。

 

0

男子バレーボール部 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

清々しい新年の幕開けとともに、本校男子バレーボール部も4日から活動を開始しました。

そんな新年初の練習は、簡易ゲームを多めに行い年末年始のOFFでなまってしまったボール感覚を取り戻すようにしました。引退した3年生も3人顔を出してくれ、最初の練習から1・2年生は嬉しかったみたいです。

また、練習を少し早めに切り上げ久伊豆神社まで初詣に行ってきました。みんなで学校から河川敷を走って神社に向かい、今年の抱負を伝えてきました。

 

目標は『県大会出場』

今年こそ全員バレーで成し遂げたいと思います。

 

0

男子バレーボール部 大会結果報告

10月26日(土)・27日(日)全日本選手権大会東部地区予選が誠和福祉高校、
春日部工業高校で行われました。以下が結果となります。

~1日目 @誠和福祉高校~
Cリーグ
1回戦 VS 県立吉川美南高校
1セット 19-25  
2セット 25-13
3セット 25-18

2回戦 VS 県立春日部東高校
1セット 12-25
2セット 25-16
3セット 18-25

~2日目 @春日部工業高校~
Bリーグ 代表決定戦
1回戦 VS 県立春日部高校
1セット 18-25
2セット 20-25

 
応援ありがとうございました。
代表決定戦まで残りましたが、力及ばず県大会出場を決めることはできませんでした。
吉川美南戦では、エンジンがかかるのが遅く1セット目を落としましたが、
2・3セットはしっかりととる事が出来ました。
春日部東戦は、相手が県大会常連校という事もあり自分たちのバレーをさせてもらえず、
1セット目を落としました。
しかし、2セット目はサーブとブロックで相手の攻撃を制限する事ができ、
いいテンポでセットをとる事が出来ました。勢いそのままに臨んだ3セット目でしたが、
流れをつかめず相手に終始先行され18点まで追い上げましたが勝てませんでした。

2日目の代表決定戦。
気持ちを切り替え、全員バレーで挑んだ春日部高校戦でしたが、
相手がうまい具合に崩れてくれず勝つ事が出来ませんでした。

レシーブを繋げ、長いラリーを制し自分たちの点にできたこと。
ブロックで点を取れるようになったこと。
ブロックのワンタッチから攻撃に繋げ、点が取れるようになったこと。

今回の大会を通し、今までできなかったことができるようになっていることを、
生徒はもちろんのこと私も感じることができました。
ただ、まだまだレベルアップしていかなければいけません。
特にサーブとレセプションに関しては、永遠の課題です。
今の状態で満足してしまっていたらこれ以上伸びるものも伸びません。
常に試合のイメージを頭に練習させていきます。
次は新人戦。筋力アップを図りつつ技術をさらに向上させていきたいと思います。

保護者の皆様、いつも子ども達のサポートありがとうございます。
今後とも応援の程宜しくお願い致します。

追伸
他の仲間が引退する中、2名の3年生が夏休みから休むことなく練習に参加し、
力を貸してくれました。本当にありがとう。
県大会には行かせてあげられなかったが、2人のバレーへの思いは
きっと後輩に伝わっているはず。
これで全員の3年生が引退しました。引退した3年生の思いを忘れさせず、
練習に励ませ、いい報告ができるようにします。

0

男子バレーボール部 選手権大会東部支部予選 組み合わせ

10月16日(水)春日部高校にて、
選手権大会(春高予選)東部地区大会の抽選会が行われました。
以下が組み合わせになります。

 

期日  令和元年 10月26日(土)
会場  県立誠和福祉高校 C・D
開館 9:00 第1試合開始 10:00

Cコート 第1試合
vs 吉川美南高校

Cコート 第3試合
vs 春日部東高校

 

夏休み明け、初めてのチーム全体としての公式戦となります。
細かいミスを修正することが、今回のキーポイント。
残りの時間を大切にし、県大会出場を目指し頑張らせたいと思います。
応援よろしくお願い致します!

0

男子バレーボール部 1年生大会結果報告

9月28日(土)東部支部技術講習会1年生の部が県立越谷南高校で行われました。
以下が結果となります。

第Cリーグ
1回戦 VS 県立越谷北高校
1セット 24-26  
2セット 24-26 

2回戦 VS 県立草加高校
1セット 25-23
2セット 19-25
3セット  9-15

応援ありがとうございました。グループ戦3位で終わりました。
1位通過で2日目進出を目標に挑んだ大会でしたが、2日目に残ることはできませんでした。越谷北高戦では、20点台に先に入るものの、両セットとも逃げ切ることができませんでした。草加高校戦では、1セット目を取り勢いに乗りたいところでしたが、終盤で攻撃がブロックに捕まり2セット目落としました。切り替えて臨んだ3セット目でしたが、なかなかテンポよくいけず負けてしまいました。
2試合とも十分勝勝てる試合でしたが、勝ちに行くバレーを展開することができませんでした。

次の標準は、春高予選。
1年生の姿に影響を受けた先輩と共に県大会出場目指して残り1か月頑張らせます。
応援よろしくお願い致します。

なお、今回1年生の石橋が東部支部選抜にリベロとして選ばれました。
チームの代表であり学校の代表、地区の代表としての自覚を忘れさせず、頑張らせたいと思います。


0

男子バレーボール部 1年生大会大会予告


報告が遅くなりましたが、1年生大会の組み合わせを以下に発表します。

期日  令和元年 9月28日(土)
会場  県立越谷南高等学校 CD
会場開館 9:00
第1試合開始 10:00

Cコート 第2試合
vs 越谷北高校

Cコート 第4試合
vs草加高校

1年生にとっては最初の大会が、いよいよ目前に迫ってきました。
入学してから夏休みまで、ひたすら再確認した基礎基本が試合で試せるか見物です。
グループで1位になれば2日目のトーナメントに進出できます。部員たちは、「昌平高校と戦いたい!」と気合は十分。まだまだ試合感は強いとは言えませんが、持ち前の団結力を活かし、勝ちに行くバレーをさせたいと思います。
ぜひ応援の程宜しくお願い致します。


                                  
0

男子バレーボール部 夏休み総括

長かった夏休みも今日で終わり。
バレー部としては、昨年よりも多くの大会に出て試合感を少しはつける事が出来た気がします。

8月の後半は、サマーフェスティバルやくぬぎ杯、越谷市内大会がありました。
結果を含め、良くなった点や悪かった点を個人で実感する事が出来た子もいれば、試合を通し自分の技術や練習の足りなさを実感する子もいました。
顧問としては安定したプレーをさせてあげられなかった場面が多く、指導不足だと痛感しました。

夏休み後の課題としましては、以下のことになります。
1、サーブレシーブの安定性
2、組織的なブロックの習得
3、攻撃力の向上

学校が始まればあっという間に1年生大会がきて、気が付けば春高予選となります。
残っている3年生にとっては最後の大会。1・2年生にとっては新体制になってからの初めての大会。夏休み後半に新しく見つかった課題を克服しながら、しっかりと戦える力をチーム全員でつけて挑みたいと思います。
この夏休み、子どもたちが部活動に夢中になり汗を流すこどができたのも保護者の方々の協力があってこそだと思います。本当にいつもありがとうございます。今後とも選手たちのサポートとともに、ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。

追伸
今年は多くの中学生が部活に参加してくれました。ありがとうございます。
チームとしても中学生の勢いある爽やかなプレーに刺激されいい機会となりました。
公式戦で結果が出せず、発展途上のチームですが、本校に興味をもち参加して下さり本当に感謝しています。
参加してくれた中学生ひとりひとり、ぜひ一緒にできる機会があればいいなと思う子ばかりでした。
楽しみに4月を待ちたいと思います。
0