日誌

サッカー部日誌

サッカー部の案内について~1年生向け~

 越谷東高校サッカー部の案内になります。3年後には、大きな達成感と心身の成長が待っています。是非、皆さんの力を貸してください。充実した時間を共に過ごしましょう。そこの君!入部を待っています!

 

サッカー部について.pdf

サッカー部について2.pdf

0

サッカー部よりお知らせ

『夜20時の拍手』にみんなで力を合わせませんか?

~新型コロナウイルス感染拡大防止の為に私たちを支えてくれる人たちへの感謝と励ましの気持ちを込めて~

 

 平素は本校サッカー部の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。現在も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、部活動停止の状況が続いております。現在の状況を見ると、部活動停止延長は致し方ない状況です。引き続き自身・家族・大切な人の健康を最優先に考えていただければ幸いです。

 STAY HOME習慣が続き、多くの不安や悩み、葛藤やもどかしさを感じている人も多くいることでしょう。また、先日発表がありましたインターハイ中止もあり、目標を見失ってしまった生徒も多くいるでしょう。私自身も高校時代は、インターハイ出場を目指しこの時期を過ごしていました。インターハイを目標にしていた生徒たちになんて言葉をかけるべきなのか。なかなか整理されてこないのが現状です。

 しかし、このような状況の中でも何かを見出していかなくてはなりません。始めの1歩として、自分の周りを取り囲んでいる環境に感謝してみてはどうでしょうか。家族・友人・恋人・医療従事者・配達業者・コンビニやスーパーの店員などなんでもかまいません。また、自分自身を見直す機会にしてみてもいいでしょう。当たり前のことが実は当たり前ではないこと。私自身、当たり前のことに感謝することの大切さを改めて強く感じています。皆さんと授業や部活ができていたこと、共に学校生活ができていたことに改めて感謝しなければなりません。

 今後どのような状況になっていくかはわかりませんが、来たる日のためにお互い良い準備をしていきましょう。皆さんとまた学校生活を再開できることを楽しみにしています。学校が再開したら、充実した学校生活・部活での時間を共に過ごしていきましょう。

0

サッカー部より お知らせ

 平素は本校サッカー部の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、部活動停止の状況が続いております。現在の状況を見ると、部活動停止は致し方ない状況です。多くの不安や葛藤はあると思いますが、自身・家族・大切な人の健康を最優先に考えていただければ幸いです。

 在校生・新入生の皆さんにお伝えしたいことがあります。まずは、自分・家族・大切な人の健康を最優先に考えてください。今は大好きなサッカーより大切なことがたくさんあると思います。また、先行きが不透明な時だからこそ、常に「良い準備」しておいてください。現在の状況もいつかは終わりを迎えます。その時はいつになるかわかりませんが、戦える準備をしておいてください。部活動再開後、良いスタートをきり、越谷東高校サッカー部の名を大きく轟かせるために。

 部活動が再開した時に、皆さんに会えるの楽しみにしています。来年度こそ、越谷東高校サッカー部の最大の目標でもある「県大会出場」の悲願を皆で達成しましょう。

 

 新入生の皆さん、合格おめでとうございます。是非、皆さんの力をサッカー部に貸してください。皆さんの力が必要です。入学後、公式戦はすぐに始まります。良い準備をしておいてください。共に充実した時間、喜びを分かち合いましょう。入学後、お会いできることを顧問一同楽しみにしています。ご不明点があれば、学校048-966-8566(顧問 岸)にご連絡いただけれと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

0

サッカー部 練習試合(VS社会人チーム)・中学生 保護者の皆様へ3

 2月16日(日)に、ご縁があり社会人チームと練習試合を行いました。日頃体験できないパワーやスピード、技術を肌で感じることができた貴重な試合となりました。

 Uー18リーグ開幕まで2ヶ月をきっていますが、少しずつチーム・個人としても仕上がってきています。引き続き良い準備を私も含め、チーム全体でしていきたいと思います。

 越谷東高校サッカー部はご縁も有り、強豪校や社会人チームとの練習試合も随時行っています。また、新たに加わる中学生の皆様を想像するとリーグ開幕が楽しみでしかたありません。最後の最後まで志望校・部活動を迷っている皆様、一緒に充実した3年間を過ごしてみませんか。サッカー選手として・人として一緒に成長していきましょう。

 

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、

是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。

選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。

共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。君たちで歴史を作ってみませんか。

少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。

共に充実した時間を過ごしましょう。学校案内は随時募集していますので気軽にお問い合わせください。


越谷東高校TEL 048-966-8566

0

中学生・保護者の皆様へ2

 2月11日(火)に、南部・東部地区の強豪校である浦和東・越谷西高校と練習試合を行いました。なかなか肌で感じることができないレベルの強豪校との練習試合を通じて多くの収穫・課題が見つかりました。

 越谷東高校では、年間を通じて多くの公式戦・練習試合を行っています。全選手に多くの出場機会のチャンスがある環境となっています。まだ進路に迷っている中学生の皆さん、越谷東高校サッカー部で共に充実した時間を過ごしましょう。

 

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、

是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。

選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。

共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。君たちで歴史を作ってみませんか。

少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。

共に充実した時間を過ごしましょう。学校案内は随時募集していますので気軽にお問い合わせください。


越谷東高校TEL 048-966-8566

 

0

サッカー部 新人戦結果・中学生の皆様へ

https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2020/01/03f3f6f28c2e7fecf91b62f6f67edfe2-3.pdf

新人戦の結果になります。ご確認ください。

 

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、

是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。

選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。

共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。君たちで歴史を作ってみませんか。

少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。

共に充実した時間を過ごしましょう。学校案内は随時募集していますので気軽にお問い合わせください。


越谷東高校TEL 048-966-8566

 

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ 2.docx

 

 

0

サッカー部新人戦結果

 1月18日(土)・19日(日)に、新人戦の1・2回戦が行われました。1回戦VS春日部工業○3-1・2回戦VS春日部高校●0-3で2回戦敗退となりました。

 2回戦では多くの課題が残る試合となりましたが、選手たちは強い気持ちをもって戦ってくれました。私が強く要求している「戦う姿勢」を体現してくれました。

 春日部高校はU-18Sリーグ(県リーグ)に所属しており、格上相手にどのように戦っていくのかを確認してきました。試合は予想通りボールを保持される時間が長く、厳しい時間帯が80分を通してほとんどでした。その中でも、前半を0-0で折り返せたことは収穫の一つでした。以前であれば、前半を失点0で終えようとしてもスキをつかれ失点を重ねていましたが、ギリギリのところで何本も絶え凌ぐことができていました。

 しかし、前後半を絶え凌ぎ、点をとらなければ上には行けません。U-18リーグ開幕まで時間があるので、新人戦で出た多くの課題を改善していきたいと思います。

 応援をしてくださる皆様、今節も応援をありがとうございました。U-18リーグに向けて良い準備をしていきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

 

 

0

新人戦について

 更新が遅くなってしまい大変申し訳ありません。越谷東高校サッカー部を支援・応援してくださっている皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。                       

 いよいよ明日、新人戦の1回戦が行われます。12月末に行われた4日間の川越フェスティバル、格上との練習試合、全国高校サッカー選手権大会決勝の観戦、全ては明日からのために準備をしてきました。少しでも上にいけるようチーム一丸となって戦っていきます。

今後も変わらぬ支援・応援をどうぞよろしくお願いいたします。

<令和元年度埼玉県新人大会 1回戦》

日時:1月18日 12:00kickoff

場所:三郷工業技術

相手:春日部工業

0

サッカー部蹴球伝説『167』

新人戦の組み合わせが決まりました。ご確認ください。↓↓

https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2019/12/03f3f6f28c2e7fecf91b62f6f67edfe2-1.pdf

 

番狂わせを起こせるよう、良い準備をしていきます。

0

サッカー部蹴球伝説『166』

 11月23日(土)に、東部支部大会VS春日部工業が行われました。この試合を引き分け以上で、グループリーグ2位のシード枠で新人戦に臨むことができる大事な試合となりました。しかし、結果は●1-3で敗戦と、シード権を逃してしまう形になってしまいました。

 前日から降り続いていた雨でグラウンド状態が悪く、泥んこサッカーになることが予想される試合となりました。試合が始まると、予想通りパスがうまく繋がらず、お互いにロングボールを蹴りあう状況が1試合を通して続きました。敗戦の理由としては、越谷東よりも春日部工業のほうがグランド状態をうまく利用してゲームを進めることができていたことです。選手たちには日頃から、「考えてサッカーをしろ」と伝えてきました。少しずつではありますが、考えたプレー・意図のあるプレーが増えてきています。しかし、その力がまだまだ足りないと感じることができた試合にもなりました。決めつけたプレーではなく、相手や味方の状況、グランド状況、試合の流れを感じてプレーできなくてはなりません。年内の公式戦は全て終了したので、1月に行われる新人戦に向けて良い準備、「サッカー偏差値」を高められるようチーム一丸となって進んで行きたいと思います。

 いつも応援をしてくださる皆さんありがとうございます。一つでも勝てるよう努力をしていきますので、引き続き応援をよろしくお願い致します。

 

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。共に充実した時間を過ごしてみませんか。また、1月11(土)に学校説明会がありますので、ご参加いただければと思います。
越谷東高校TEL 048-966-8566

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ 2.docx

0

サッカー部蹴球伝説『155』

 11月14日(木)に越谷市民祭VS越谷西、16日(土)にU-16VS草加東、17日(日)にU-16VS草加西の3試合を行いました。越谷西には●0-2、草加東には●0-2、草加西には●0-1と悔しい結果となってしまいました。この3試合は全て1年生の公式戦となっています。
 結果は3連敗となってしまいましたが、内容はそこまで悪いものではありませんでした。セットプレー・クリアミスから失点をしてしまいゲームが終わってしまいました。少しずつではありますが各上相手にも自分たちの時間をつくれるようになってきました。ボールを奪った後のプレーに少しずつ変化が見られ、相手の状況を見てプレーできる場面が増えてきました。今までは何も考えずボールをクリアしたり、ドリブルをしたりしていた選手たちが、考えてプレーをするようになってきました。4月から守備の部分に力を入れてきましたが、ここにきて攻撃面でも成長が見られてきました。しかし、セットプレーや自分たちのミスで失点しているようでは試合には勝てません。越谷東高校サッカー部の大きな課題が見えてきましたので、新人戦に向けて改善をしていきたいと思います。
 来週の東部大会で勝てば、シードを獲得して新人戦に挑むことができます。このチャンスを勝ち取れるよう準備していきます。引き続き応援をよろしくお願い致します。
また、U-16の試合を無事に全て終えることができました。多くの方々の応援や支えがあってからこそです。この場を借りてお礼申し上げます。今後、少しでも上のレベルに行けるよう精進していきますのでよろしくお願い致します。

次節(東部大会)
日時:11月23日(土)10:00kick off
相手:春日部工業
場所:越谷東

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。共に充実した時間を過ごしてみませんか。また、11月24日(日)・1月11(土)に学校説明会がありますので、ご参加いただければと思います。
越谷東高校TEL 048-966-8566

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ 2.docx

0

サッカー部蹴球伝説『154』

 11月10日(日)に東部支部大会第2節VS叡明高校が行われました。越谷東高校が降格してしまったU-182部リーグ逆ブロック優勝校が相手ということもあり、新チームに代わり各上相手にどこまでやれるか楽しみな試合となりました。しかし、結果は●0-3と力の差を感じる試合内容でした。
 予想通り相手にボールを支配される時間が長く、自分たちの時間が少ない中ショートカウンター、セットプレーでチャンスを演出する形になりました。ブロックを形成し最後の最後でしのぐ形が続いていたのですが、コーナーキックから失点し0-1で前半を折り返す形になってしまいました。後半も上手くしのいでいたのですが、ちょっとしたスキをつかれ2失点をしてしまいました。ボールを支配される時間が長く、相手の時間帯が長かったのですが、選手たちは集中力を欠くことなく最後まで戦ってくれました。点差に対してあきらめることなく、コミニケーションをとり続ける姿に成長を感じました。越谷東高校が勝つためには、「謙虚に・真面目に・泥臭く」戦わなくてはなりません。少しずつではありますが力がついてきたように思います。しかしまだまだです。新人戦で勝つためにはもっと突き詰めていかなくてはなりません。ひたむきに努力をしていきます。
 次節勝利すると、グループリーグ第2シードとして新人戦に臨むことができます。このチャンスを勝ち取るために良い準備をしていきます。保護者の皆様いつも応援をありがとうございます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

東部支部大会途中結果↓
こちらから


※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。共に充実した時間を過ごしてみませんか。また、11月24日(日)・1月11(土)に学校説明会がありますので、ご参加いただければと思います。
越谷東高校TEL 048-966-8566

 

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ 2.docx

0

サッカー蹴球伝説『153』

 11月4日(月)にサッカー東部大会VS久喜工業が行われました。結果は○1-0となんとか勝ち点3を奪取することができました。この東部大会は、1月に行われる新人戦の組み合わせをかけて戦うリーグ戦になります。
 今節は、多くの収穫がありました。1つ目は失点を0で抑えることができたことです。2年生は修学旅行から帰ってきてから中1日という日程もあり、コンディション面では万全でない状態でした。そんな状況でもコミニケーションを積極的にとりしっかりと戦い抜いた結果が無失点に繋がったと思います。
 2つ目は、U-18対象の公式戦初先発・出場の選手がピッチで躍動した姿を見せてくれたことです。その選手たちは日々の練習から高い意識をもって取り組んでくれていました。試合機会が中々巡ってこない中でも腐らずに努力を続けてくれた結果だと思います。学校生活も意識して過ごしてくれてもいました。今節の試合を見て、改めてサッカーの神様がいるんだなと感じました。また、真面目にコツコツと努力をしている選手は伸びるんだなと感じました。
 3つ目は、高い集中力を80分間維持できたことです。スタミナが落ちた時、ミスが続いた時、相手のペースの時に集中力が切れることが多かったのですが少しずつ改善されてきています。
 少しずつではありますが、チーム全体が良い方向に向いてきています。次節は東部大会の中では一番の山になるVS叡明高校になります。私たちが降格してしまったU-182部リーグ逆ブロックの優勝校になります。新チームになりどこまで通用するのかがとても楽しみな試合になります。良い準備をして迎えられるようにしたいと思います。引き続き応援をよろしくお願いいたします。

今後の日程(東部大会)
・11月 9日(土)VS叡明高校   12:00 kick off @三郷工業技術高校
・11月23日(土)VS春日部工業  10:00 kick off @越谷東高校

※どこでサッカーを続けようか迷っている・志望校に迷っている中学生の皆さん、是非、越谷東高校サッカー部に力を貸してください。選手たちは日々努力し、本気で県大会初出場を目指しています。共に県大会出場の目標を叶えてみませんか。少しでも興味があればサッカー部顧問 岸 までご連絡ください。共に充実した時間を過ごしてみませんか。また、11月24日(日)・1月11(土)に学校説明会がありますので、ご参加いただければと思います。
越谷東高校TEL 048-966-8566

 

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ 2.docx

0

サッカー部蹴球伝説『152』

 10月27日(日)にU-16VS春日部共栄が行われました。結果○1-0勝利と各上相手から勝ち点3を奪うことができました。70分を通して見ると相手にボールを保持される時間も長く、チャンスを作られる場面が多い試合でした。しかし、最後の最後で体を張り無失点に抑え、終盤にセットプレーで得点し勝利することができました。私が1番好きな試合展開をしてくれたこと、各場面で選手たちの成長を大きく感じた試合でした。現時点では、技術で劣る場面が数多く見受けられます。しかし、選手たちは「真面目に」「謙虚に」「愚直に」取り組んでくれたことで今回の結果を勝ち取ったのです。強いチームが勝つのではなく勝ったチームが強いのです。私はこの要素に高校サッカーの魅力を感じています。どのチームにも大きく可能性があるのです。
 チームの一つの目標として、1月の半ばに行われる「新人戦」でどれだけ戦えるのか、そこまでにどれだけ力を伸ばせるのかを問い続けています。チーム・個人に対しても厳し取り組んでいきます。越谷東高校の伸びしろを楽しみにしていただければと思います。
 今節も越谷東高校サッカー部の応援をしていただきありがとうございました。今後も、妥協することなく精進していきます。雨天延期になったU-16の試合が2試合ありますので、日程が決まり次第ご連絡させていただきます。

0

サッカー部蹴球伝説『151』

 10月20日(日)に、U-16VS越ヶ谷高校が行われました。結果は●1-2と敗戦となってしまいました。U-18が終わり、チームとして同じベクトルを向いて行こうとチーム全体で確認をしてきました。ピッチの中では、選手たちは多くのコミュニケーションをとり、練習で行ってきたことを意識して取り組んでくれている選手が多いように感じます。4月に比べると、個人としてもチームとしても非常に伸びを感じています。しかし、ピッチ外の部分では、まだまだ「スキ」がある選手が多いのが現状です。やはりそういう部分が相手に「スキ」をあたえてしまい失点や敗戦に繋がっていくのです。学校生活や日常生活は全てピッチに現れます。越谷東高校サッカー部が「県大会出場」を達成するにはピッチ外にもこだわっていかなくてはなりません。勝負は細部に宿るのです。
 ラグビー日本代表のように、多くの人に感動を与えられるようなチームを全員で目指していきたいと思います。引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-16のHPになります。よろしければご確認ください。
https://www.sfa2.jp/7725/

 次節 Uー16
日時:10月22日(火)11:30kickoff
場所:宮代高校
相手:草加西高校

0

サッカー部蹴球伝説『150』

 更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
 10月6日(日)に、U-18最終節(VS春日部共栄)・U-16第4節(VS宮代)が行われました。Uー18は●1-2の敗戦、U-16は△1-1の引き分けとなりました。
 U-18は最終節ということもあり、保護者、バスケットボール部、3年生の生徒を中心に30名弱の方々が応援に懸けつけてくださいました。この場をかりてお礼申し上げます。選手たちは最高の環境でサッカーをすることができました。選手たちには、「こんな素晴らしい環境でサッカーができることは当たり前ではない、感謝の気持ちを忘れるな」と伝えました。多くの方の支え、応援があったからこそ今のサッカー部があるのです。選手たちには、多くの人に支えられていることを忘れないでいてほしいと思います。また、選手権が終わったのにもかかわらず、リーグ戦最終節まで残ってくれた3年生にも感謝しています。後輩たちに、ピッチで多くのことを伝えてくれました。この先多くの事が待ち受けていると思いますが、越谷東高校サッカー部で学んだことを活かし、歩み続けていってほしいと思います。
 最終節を終え、8チーム中8位という結果に終わりました。来年は東部支部SE3リーグへの降格が決まりました。この結果を真摯に受け止め、チーム全体で精進していきます。
 保護者の皆様、1年間本当にありがとうございました。保護者の皆様のご理解、ご協力があったからこそUー18を無事に終えることができました。重ねてお礼申し上げます。今後も公式戦は続いていきます。チーム一丸となって前へ進んでいきますので応援を引き続きよろしくお願い致します。

以下のリンクから順位表ご覧ください。
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2019/10/u18_e2a.pdf

 U-16は2戦続いて良い戦いができています。1年生も少しずつではありますが確実に前進しています。勝負は細部にやどります。今後も多くのことにこだわっていきます。U-16も引き続き応援をよろしくお願い致します。

次節:U-16第5節
日時:10月13日(日)13:00kickoff
場所:越谷東高校
相手:草加東
0

サッカー部蹴球伝説『149』

 9月28日(土)にU-16第3節VS羽生第一。9月29日(日)にU-18第13節VS春日部東Bが行われました。U-16は○1-0で勝利。U-18は△2-2の引き分けとなりました。
 今節は、両試合ともいつも以上に強い気持ちを持って試合に臨んでくれ、ピッチ上でも気持ちの入ったプレーが随所で見られるとても良い試合になりました。ここ最近の練習のテーマとして「勝負どころを抑える」をあげています。少しずつではありますが、理解しようとしようとしている選手が増えてきているように感じます。いつも選手には伝えているのですが、「技術」はとても良いものを持っている選手が多くいます。上を目指せるチームだとも思っています。今節は「勝負どころ」をしっかりと意識できた結果だと思います。各上相手でも勝ち点を取れるチームなのです。
 もう一つチームとして収穫がありました。今節のU-18のスタメンの選手の半分以上は、公式戦初出場、初先発、普段出場機会のチャンスが少ない選手が半分を占めていました。練習の状態を見て、私は自信を持ってピッチに送り出したのですが、その選手たちが非常に良い仕事をしてくれました。出場機会がなかなかなく色々な思いもあったのではないかなと思うのですが、腐らずに練習に取り組んでくれていた結果です。今節の試合を見て、スタメンの機会が多い選手が危機感を感じている姿が見られました。チームとして非常に良い傾向です。強いチームになるためにはチーム内での競争が必要不可欠です。私は、コンディションが良い選手、その週の練習での様子を見てメンバーを決めています。誰にでもスタメンの扉は開かれているのです。選手たちはモチベーションを高く持って取り組んでもらいたいと思います。
 保護者の皆様、今節も応援をありがとうございました。チームとして良い方向に向かってきている途中です。引き継き応援をよろしくお願い致します。

U-16第4節
日時:10月6日(日)14:00kickoff
場所:越谷東
相手:宮代

U-18最終節
日時:10月6日(日)10:00kickoff
場所:越谷東
相手:春日部共栄
0

サッカー部蹴球伝説『148』

 9月22日(日)に、U-18第12節VS三郷北Bが行われました。今節も非常に良い戦いをしてくれたのですが●0-2と悔しい敗戦となってなってしまいました。
 内容は今節も悪くなかったと思います。コーナーキックから2失点で敗戦です。悔しいですがこれがサッカーです。ある学校の先生に、「越谷東は技術もあって非常に良いチームなんだけど、毎試合もったいないよね」というありがたいお言葉をいただきました。私自身もそう思っています。今までの多くの失点がセットプレー、こぼれ球、連続失点、ロスタイムに失点です。相手チームに崩される場面は少ないのです。しかし、この点を改善するの簡単そうで非常に難しいのです。時間はかかるかもしれませんが、勝負所をしっかりと抑えられるようにならなくてはいけません。良いチームは勝負所をしっかりと抑え、安定した守備を体現してきます。チーム全体が次のレベルに進めるよう日々、精進していきたいと思います。
 保護者の皆様、今節も応援ありがとうございました。良い試合が続いている中で勝利をお届けできず非常に責任を感じております。残り2節となってしまいましたが、勝利をお届けできるよう頑張りますので引き続き応援をよろしくお願い致します。

次節 U-18
日時:9月29日(日)10:00kickoff
場所:春日部東
相手:春日部東B
0

サッカー部蹴球伝説『147』

 9月15日(日)にU-18リーグ第11節VS不動岡が行われました。前半に先制するも●1-3の敗戦となりました。
 結果は敗戦となってしまいましたが、選手たちはよく戦ってくれました。また、多くの収穫があった試合となりました。前節の敗戦を受け、今週は『守備』をメインに練習をしてきました。正しいポジションから守備をする、スライド、ボールの取りどころ、コーチングなど多くのことを確認しました。3失点こそしましたが、相手に崩されることも少なく、80分間集中してプレーすることができていました。失点を振り返ると、セットプレーのこぼれ球で2失点をしてしまいました。以前に比べ、流れの中での失点、セットプレーから直接の失点などは減ってきました。守備面で次のステージに進む時がきたのではないかなと思います。引き分けでも勝ち点はもらえます。勝ち点を奪うための勝負所を抑えなくてはなりません。ヘディング、球際、セカンドボール、クリアの質等を突き詰めていかなくてはなりません。少しずつではありますがチームは前進してきています。チーム一丸となって前向きに取り組んで行きたいと思います。
 保護者の皆様、今節も応援をありがとうございました。結果は敗戦となってしまいました、いつも以上に見ごたえのある試合をお見せできたのではないかなと思います。毎週試合ができているのも保護者の皆様のご理解・ご協力があってこそです。改めて感謝申し上げます。リーグ戦も残り3節となりました。引き続き応援をよろしくお願い致します。

次節 U-18 第12節
日時:9月22日(日)10:00kickoff
相手:三郷北B
場所:越谷東

※雨天の為、9月16日(月)に予定されていたU-16第3節は延期になりました。詳細等は後日お知らせさせていただきます。
0

サッカー部蹴球伝説『146』

 9月8日(日)に、U-18第10節VS八潮高校が行われました。結果は●0-6の敗戦。選手権県大出場校との力の差を感じた試合となりました。
 毎試合そうですが、相手チームに崩され失点する場面は少なく、ほとんどの失点は自分たちのミスからによるものです。もったいない失点が多いのが現状です。なかなか勝ち点を奪えない状況ですが、選手たちには自信を失わずにプレーしてほしいと思います。
 保護者の皆様、今節も応援ありがとうございました。残り4節となりましたが残留に向けチーム一丸となって戦っていきます。引き続き応援よろしくお願い致します。

次節
日時:9月15日(日)12:00 kick off
場所:八潮高校
相手:不動岡
0

サッカー部蹴球伝説『145』

 9月1日(日)に羽生第一高校にて、U-16リーグ第2節(VS栗橋北彩)が行われました。結果は●1-7で敗戦と悔しい結果となりました。U-16では、開幕戦・第2節と大敗が続いています。選手たちには話しましたが、現在の私たちの力はこんなものなのです。学校生活、日常生活、練習に取り組む態度など多くのことを変えていかなければ到底追いつけない力の差だと思います。前半を折り返し0-5というスコアでした。ハーフタイムに私の思いを伝え、切り替えてプレーをしようとピッチに送り出したところ、後半は1-2というスコアでした。後半は見違えるようなチームになり、私が伝えたことをピッチで体現しようとしてくれた選手が多く見られました。しかし、後半のようなプレーを70分間続けるには他校の生徒より2・3倍は努力しなければなりません。すぐに追いつくことは難しいでしょう。1年後、2年後が勝負です。越谷東高校サッカー部の1年生ならきっとやってくれるでしょう。U-16はまだまだ続きます。1戦1戦成長していけるようチーム一丸となって取り組んでいきます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

次節
U-16 第3節
日時:9月16日(日)15:30kickoff
場所:草加東高校
相手:越谷高校
0

サッカー部蹴球伝説『144』 全国高等学校サッカー選手権大会 結果

 8月18日(日)に、第98回全国高等学校サッカー選手権大会 埼玉県1次予選1回戦(VS越谷北高校)が行われました。3年生にとっては、今までの集大成となる大会です。3年生を中心によく戦ってくれましたが、結果は●0-4の敗戦となってしまいました。選手たちは本当によく戦ってくれました。全てはチームを勝利に導けなかった監督である私の責任です。特に3年生には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 最後の大会に挑むにあたり、3年生は色々な思いが込み上げてきていたのではないかと思います。越谷東高校サッカー部に入部してから多くの出来事があったでしょう。悩み・不安・葛藤などがあるなかで、サッカー部を3年間続けてきたことは必ず今後の人生の糧になります。1つのサッカーボールを仲間と追い続け、同じ目標に向かって努力をしてきたことは間違いなく自分の強みになっています。また、入部当時の自分に比べて大きく成長しているはずです。試合終了後、選手たちには伝えましたが、今回の負けを「悔しい」だけで終わらせてほしくはないと思います。この負けから何を得るのか、そして今後の人生にどう活かしていくのかが大切です。越谷東高校サッカー部の選手たちならできるはずです。もっともっと1人の人間として大きく成長していってほしいと思います。
 最後に、「感謝の気持ち」をいつまでも忘れずにいてください。越谷東高校に入学できたこと、サッカー部を3年間続けてこれたこと、今こうして自分がいられることには多くの人の支えがあったからです。私の好きな言葉に「見えない所を見よう」という言葉があります。今こうしていられる理由をじっくりと考えてみてください。自然と、家族、先生、友人、応援してくれた人たちに「ありがとう」と言いたくなるはずです。たったひと言でよいのです。「ありがとう」と伝えてください。君たちの見えない所で、君たちのために多くのことをしてくれていました。いつまでたっても「感謝の気持ち」を忘れずにいてください。
 保護者の皆様、応援をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。皆様のおかげで選手権を無事に迎えることができました。重ねて感謝申し上げます。選手権は終わってしまいましたがここからが新たなスタートです。1人の人間として、越谷東高校サッカー部としてさらに成長できるよう今後もさらに精進していきます。引き続き応援をよろしくお願い致します。
0

サッカー部蹴球伝説『143』


https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2019/08/8603d14c9aa63a1f4491f8dec4b1bd66.pdf

全国高校サッカー選手権大会埼玉予選1次予選の日程が決まりました。県大会出場を目標に良い準備をしていきます。応援をよろしくお願い致します。

日時:8月18日(日)  9:30~kickoff
場所:越谷北高校
相手:越谷北高校


※中学生・保護者のみなさまへ※
8月の予定が変更になりました。
サッカー部は夏休み随時練習見学・参加を受け付けております。
下記の予定を見ていただきお越しいただければと思います。
練習予定は変更になることがございます。
お越しの際は サッカー部顧問 岸 までご連絡いただければ
対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください【TEL 048-966-8566】
www.koshigayahigashi-h.spec.ed.jp.docx
0

サッカー蹴球伝説『142』

 8月2~4日の2泊3日で、全国高校サッカー選手権大会1次予選に向け心技体の強化を目標に校内合宿を行いました。3日間とも午前中には練習試合、午後にはトレーニング、ビデオミィーングを行いました。3日間サッカー漬けの生活を過ごす中で、選手たちはそれぞれ何かを感じとってくれました。最近、選手たちには常々話していることがあります。それは、「サッカー偏差値」についてです。技術、体力、頑張ること等はもちろん大切なことですが、県大会に出場するためには、この「サッカー偏差値」をあげていかなければなりません。80分間冷静にプレーできるか、試合の流れを読めるか、相手の状況によって判断を変えることができるかなどが勝敗を分ける大きな要素になってきます。選手たちには、サッカーの試合や得点シーンを多く見て様々なことを感じとってほしいと思います。
 選手権に向け残り2週間となりました。目標でもある県大会出場に向けて良い準備をしていきます。選手権の詳細が決まりましたら後日お知らせしたいと思います。引き続き応援をよろしくお願い致します。
0

サッカー部蹴球伝説『141 夏休みの予定』


※中学生・保護者のみなさまへ※
サッカー部は夏休み随時練習見学・参加を受け付けております。
下記の予定を見ていただきお越しいただければと思います。
練習予定は変更になることがございます。
お越しの際は サッカー部顧問 岸 までご連絡いただければ
対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください【TEL 048-966-8566】

越谷東高校サッカー部から中学生の皆さんへ.docx
サッカー部 夏休み 予定.docx
0

サッカー部蹴球伝説『140』

 7月13日(土)にU-18SE2Aリーグ第9節が行われました。今節も会場に足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 相手はインターハイで県大会に出場した各上の相手でしたが、2-1でなんとか勝利することができました。選手たちは本当に良く戦ってくれました。私たちの課題であった流れの悪い時間帯を耐えること、集中力を切らさないことなど、精神面の部分での成長が大きく見られた試合でした。私は選手たちに「上手い集団から強い集団になろう」と口酸っぱく言ってきました。それを選手たちはよく理解しピッチで体現してくれました。
 そして、もうひとつ私にとって嬉しいことがありました。U-18後に行われた練習試合でのことです。前半開早々に失点し、一時は3点差まで点差が開いてしまったのですが、後半ラストプレーで追いつき4-4の引き分けまで持ち込んだのです。U-18に出られず今節は控えに回った選手たちも私が普段から口にしていることをピッチで体現してくれました。
 残留争いは続き、厳しい状況に変わりはありませんが少しづつチームは良い方向に向かってきています。もっともっと強い集団になっていけるようチーム一丸となって準備を続けていきます。リーグは中断期間に入りますが引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-18 第10節
日時:9月8日(日)12:00kickoff
場所:春日部共栄
相手:八潮
0

サッカー部蹴球伝説『139』

 6月22日(土)にU-18SE2Aリーグ第8節が行われました。今節も会場に足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 今節も負けられない戦いでしたが、2-4の敗戦となってしまいました。内容は悪くなかっと思います。技術の部分でも通用はしていました。しかし、セットプレーでの3失点が重くのしかかってしまいました。冷静にプレーをすること。集中力を切らさないこと。半歩でも多く足を出すこと。流れの良い時間帯をものにすること。流れが悪い時間帯を耐えること。このような要素が勝ち点を拾っていくためには大きく必要になってきます。残り6節です。一致団結して勝ち点を取りに行きます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-18 第9節
日時:7月13日(土)12:00kick off
場所:八潮高校
相手:久喜北陽
0

サッカー部蹴球伝説『138』

 6月16日(日)にU-18SE2Aリーグ第7節が行われました。今節も会場に足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 今節も降格圏争い同士の負けられない戦いでしたが、惜しくも0-1の敗戦となってしまいました。前期が終わり、越谷東高校サッカー部は現在最下位です。次節からは後期が始まります。選手には話ましたが、何かを得るためには何かを犠牲にしなければなりません。勝利を得るためには何かを変えなければならないのです。私自身も選手同様変わらなければいけないのかもしれません。1つでも上を目指して勝ち点を積み上げていきたいと思います。引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-18 第8節
日時:6月22日(土) 10:00 kick off
場所:越谷東高校
相手:庄和高校
0

サッカー部蹴球伝説『137』

 6月8日(土)に株式会社アスレ様を本校に招き、トレーニング指導を行いました。全国各地の強豪校のトレーニング指導を行っているということもあり、生徒たちは真剣に取り組んでくれました。自己の身体チェック、体幹トレーニング、器具を使用した筋力トレーニング、栄養等について指導をいただきました。
 サッカーをプレーするにあたって、90分戦える体つくりは絶対に必要なことです。90分走りきれなければ試合にはなりません。選手たちには伝えましたが、何事も日々の積み重ねが大切です。
最後の大舞台、全国高校サッカー選手権大会まで残り2か月です。ここから選手たちがどこまで成長できるかに期待したいと思います。
0

体育祭の様子

 更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
 先日行われた体育祭で、サッカー部が見事、部活動対抗リレーで優勝することができました。
また、男子クラス対抗リレー決勝では、教員チームが息の合ったバトンワークを見せ、
見事2連覇を達成することができました!熱い声援ありがとうございました。

0

サッカー部蹴球伝説136『U18第6節』

 6月2日(日)にU-18SE2Aリーグ第6節が行われました。今節も会場に足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 降格圏争い同士の負けられない戦いでしたが、惜しくも1-2の敗戦となってしまいました。しかし、今節の戦いは次に繋がる良い試合を選手たちは見せてくれました。試合終了の笛が鳴ると同時に崩れ落ちる選手、涙を流す選手、悔しさを隠しきれない選手など、私以上に悔しさを感じている選手が多く見られました。先制するも自分たちのミスから2失点。2失点は後半ロスタイムでの失点。私自身サッカーの難しさを改めて感じた試合になりました。選手たちは私の考えをよく理解し、気持ちの入ったプレーを数多く見せてくれました。敗戦は私の責任です。
 次節も絶対に負けられない試合になるので、良い準備をしていきます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-18 第7節
日時:6月16日(日)10:00 kick off
場所:越谷東高校
相手:春日部共栄高校

短期目標:県大会出場
中期目標:県ベスト16
長期目標:全国大会出場
0

サッカー部蹴球伝説135『U18第5節』

 5月26日(日)にU-18SE2Aリーグの第5節が行われました。アウェーにもかかわらず、会場に足を運んでくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 今節こそ勝ち点3をと意気込んで臨んだ試合でしたが、0-2で敗戦となりました。開始15秒での失点がこの試合を決めてしまったと思います。ミーティングで選手たちには伝えましたが、スタメンで試合に出る11人の選手は多くの人の思いや責任を持ってプレーをしてほしいものです。試合に出られずベンチにいる者、メンバーに入れなかった者、怪我でプレーができない者、ピッチに立つことはできないがサポートをしてくれるマネージャー、保護者の方々をはじめ応援・サポートをしてくれている人、15秒での失点は準備不足以外の何物でもないです。失点後には、良いプレーも多く見られましたが、最初の失点が響き敗戦となってしまいました。選手たちは、この経験を糧にして次に進んでもらいたいです。
 選手たちには、ミーティングでもうひとつ伝えました。新年度が始まり2カ月が経とうとしていますが、少しずつ差が開いてきているように感じます。一つひとつの練習にこだわっている選手、適当に練習をこなしている選手、技術や戦術理解、試合でのプレーに差がでてきました。私自身、改めて練習の大切さを感じました。やはり、練習(準備)が全てです。もっと言うと、試合の結果は練習の取り組み方で決まってしまうのです。
 最近読んだ本の中に、「人間的成長なしに競技力の向上なし」という言葉がありました。この言葉が全てだと思います。もう一度自分たちを見つめ直し、精進して行きます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

U-18 第6節
日時:6月2日(日)14:00kickoff
場所:春日部共栄高校
相手:三郷北B

短期目標:県大会出場
中期目標:県ベスト16
長期目標:全国大会出場
0

サッカー部 蹴球伝説134『お知らせ』

   中間考査も終わり、火曜日から練習が再開しました。
   今週末に行われるU18に向けて良い準備をしていきます。
   5月26日(日)に行われるU18の日程が変更になったのでお知らせさせていただきます。

第5節
日時:令和元年5月26日(日)10:00kickoff
場所:春日部共栄高校
相手:春日部東B

短期目標:県大会出場
 中期目標:県ベスト16
  長期目標:全国大会出場
0

サッカー部 蹴球伝説133 『U18第4節』

 5月12日(日)にUー18SE2Aリーグの第4節がありました。まず始めに、ホームゲームというもあり会場に足を運んでくださった保護者の皆様、越谷東サッカー部を応援してくださっている皆様、本当にありがとうございました。また、男女バスケットボール部も応援に駆けつけてくれました。この場を借りてお礼申し上げます。応援にも背中を押され、素晴らしい環境の中でプレーすることができました。
 インターハイの敗戦から気持ちを切り替え臨んだ1戦でしたが、1-4で敗戦となってしまいました。しかし、選手たちはピッチで勇敢に戦ってくれました。通用した部分もあり大きな収穫を得た試合にもなりました。選手には口を酸っぱくして伝えていますが、小さな所に勝負は宿るのです。後1歩体を寄せていれば、後数メートル走っていれば、集中していれば、などの細かい所が原因で連敗が続いています。勝利まで後1歩の所までは来ているのです。しかし、この1歩を埋めるには勇気と覚悟が必要になります。ひとまずリーグ戦は1週空くので、次の試合に向けて良い準備をしていきます。

第5節
 日時:令和元年5月26日(日)12:00kickoff
 場所:久喜北陽高校
 相手:春日部東B
0

サッカー部 蹴球伝説132 『インターハイ予選』

 5月3日(金)・5日(日)にインターハイ予選の2回戦(VS春日部工業)・3回戦(VS獨協埼玉)が行われました。我々の目標の1つでもある県大会出場を胸に挑みました。
 3日に行われた2回戦では、初戦ということ、気温が高いということもあり難しい試合になりましたが、○3-0で勝利することができました。
 5日に行われた県大会出場をかけた3回戦では、圧倒的な力の差を見せつけられ●0-5で敗戦してしまいました。U18リーグの1部のチームと戦うこと、県大会出場という目標を達成するためには、克服しなければならない課題がたくさんあることを改めて思い知らされた試合になりました。顧問・選手共に非常に悔しい思いをしました。
 しかし、我々に下を向いている時間はありません。この悔しさを胸に日々の練習に取り組まなければなりません。チームでも再確認をしましたが、「越東旋風」を起こせるよう次の準備をしていきます。
 GWのお忙し中、グランドに足を運んでいただき応援してくれた皆様本当にありがとうございました。チーム一丸となって精進していきますので引き続き応援をよろしくお願い致します。

次節
 U18 第4節
  日時:令和元年 5月12日(日) 10:00kick off
  場所:越谷東高校グラウンド
  相手:八潮高校
0

サッカー部 蹴球伝説131 『U18第3節』

 4月21日(日)にU-18SE2Aリーグの第3節がありました。開幕2連敗ということもあり、なんとしてでも勝ち点3が欲しい試合でした。結果は○3-2の勝利。選手たちは強い気持ちを持ってピッチで戦ってくれました。また、応援してくださる皆様に初勝利をお届けすることもできました。試合終了後、ある保護者の方に、「感動しました」とありがたいお言葉を頂きました。応援してくださる皆様に1試合でも多く越東らしいサッカーをお見せできればと思います。ぜひ1度グランドに足を運んでいただければと思います。リーグ戦はまだ続くので次の試合も勝てるよう良い準備をしていきます。引き続き応援をよろしくお願い致します。

第4節
 日時:平成31年5月12日(日)10:00kick off
  場所:越谷東高校
 相手:八潮高校
0

サッカー部蹴球伝説その130「U18 第2節」

 4月14日(日)にU-18SE2Aリーグの第2節が行われました。相手は久喜北陽高校でした。結果は●1-2の敗戦。開幕2連敗と苦しいスタートになりました。しかし、選手たちは毎試合点を取り、ハードワークをピッチで体現してくれています。越東らしい粘り強いサッカーはできています。次は、どう失点を減らしていくのかを考えなくてはなりません。失点をする時は自分たちに甘さやスキがある時です。ミーティングでも伝えましたが、本当にこの試合に対する準備はできていたのか。日々の練習から100%で取り組めているのか。学校・日常生活をしっかり過ごせているのか。などを確認しました。まだ14試合の中の2試合が終わっただけです。試合は続くので良い準備をしていきます。

第3節
 日時:平成31年4月21日(日)12:00kick off
 場所:春日部共栄
 相手:不動岡
0

サッカー部 蹴球伝説その129『U18開幕戦』

 4月7日(日)にUー18SE2Aリーグの開幕戦がありました。相手は以前敗北している庄和高校でした。結果は●3-4の敗戦。先制するもセットプレーから3失点、後半ロスタイムに失点と悔しい結果になりました。以前、0-2で敗戦した相手に互角の戦いができたことは前進している証拠であると思います。しかし、結果が全て。セットプレー・後半ロスタイムの失点は自分たちの甘さであります。長いリーグ戦の1つを落としただけなので、次の試合に向けて良い準備をしていきます。応援してくださった皆様ありがとうございました。次節こそ勝利をお届けしたいと思いますので引き続き応援をよろしくお願い致します。

第2節
 日時:平成30年4月14日(日)12:00kick off
 場所:久喜北陽
 相手:久喜北陽
0

サッカー部 蹴球伝説その128『練習試合(7)』

 ご愛読頂きました皆様、4月より行われた復旧作業が終わり、更新を再開できることになりました。引き続きサッカー部の情報をお伝えできればと思いますので、これまで同様に越谷東高校サッカー部をどうぞ宜しくお願い致します。
 4月3日(水)に草加西高校と練習試合を行いました。40分を2本、30分を2本行いました。1試合目は5-0で勝ち、2試合目は3ー0で勝つことができました。春休みに入り、今まで積み重ねてきたものに加え、攻守の切り替え(ボールを奪われた後の4秒間)、縦に早い攻撃を意識しながら日々トレーニングに取り組んでいます。新しいことに挑戦を始めた段階ですが、1人1人が様々なことを「意識」しながら取り組んでいます。選手には常に伝えていますが、技術はすぐに上達しませんが、「意識」はすぐに変えることができます。「意識」1つでチームが良くなったりサッカーが上手くなったりします。そこがサッカーの面白さだと思います。
 4月7日(日)には、U-18の開幕戦を控えています。挑戦者の気持ちを忘れず全力で戦います。

U-18E2Aリーグ 開幕戦
日時:4月7日(日)10:00kick off
場所:庄和高校
0

サッカー部 蹴球伝説 一時閉鎖の知らせ

 
 長い間、ご愛読頂きました皆さん、今日まで応援して頂き、どうもありがとうございました。4月よりシステムエラーの復旧作業が開始されるため、暫くの間こちらの日誌を閉鎖する事となりました。復旧の目途は立っておりません。
 私はできるだけ多くの皆さんに、越谷東高校サッカー部の活動模様を知って頂きたいという一心で今日まで書いてきました。良い面も悪い面も含め、ありのままに書いてきたつもりです。中には、ここのHPを読んで本校の受験を考えてくれたという中学生もいました。私個人としましては、大変に嬉しい事です。
 4年ほど前から始めたこの日誌も130ページ近くまでに至りました。まとまりのない拙い文章にこれまでお付き合い頂き、大変ありがとうございました。今後も、これまで同様に越谷東高校サッカー部をどうぞ宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その127 『 試合練習(6) 』

 3月28日(木)八潮南高校と試合練習を行いました。30分を4本行いました。八潮南高校とは年末にも試合を行いましたが、あれから3ヶ月が経ち、互いにどのくらい成長したのかを楽しみにしていました。1試合目は、5(4-0)(1-0)0で勝ち、2試合目は、2(0-0)(2-0)0で勝つことが出来ました。ここ最近は、上位リーグのチームとの対戦ばかりでしたが今日は同リーグとの対戦という事で、いつよりも落ち着いてプレーすることが出来ていた様に思います。ただ、3本目に関しては、いまいちピリッとせず、その点だけを指摘しました。1年生が主体のメンバーでしたので、やはりどんな時でもベストを尽くす事はまだまだ1年生には難しい様でした。その証に4本目は、見間違えるほどに、切替の速さ、球際・競合いの厳しさ、寄せのスピード、3人目の関わり、勢い、迫力、声の数、のびのびとした思い切りのあるプレーが増えていました。
 新人戦から2カ月を経て、様々な事に取り組んで来ました。2部で戦うためのスピード・パワー強化のための週2日の筋力トレーニングとフィジカルトレーニング、映像で模範となるシーンを見て全員でイメージを共有する事、ボールのない所からの関わり方や具体的なポジション、戦術的なボールの動かし方と役割など、4月7日に向けてやってきました。これまでの練習スタイルも一新しました。偶然かもしれませんが、春休みに入ってからの試合では、改善すべき部分も当然ありましたが私には『以前よりも成長した部分』の方がはるかに多く見られました。他のチームよりも時間はかかりますし、忘れてしまうのはあっという間ですが、今は少し力がついて来ているのだと確信しています。
 いよいよ4月に突入し、2019シーズンのリーグが開幕します。『2部残留』を目標に掲げ、一戦一戦ベストを尽くしていきたいと思います。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その126 『 試合練習(5) 』

 3月26日(火)本校にて草加高校と40分3本の試合練習を行いました。草加高校も昨年は東部2部に所属をしていたチームで、草加東高校や花咲徳栄高校同様に私たちにとっては格上の学校です。最初の2本は、ベストのメンバーで挑み2(1-0)(1-1)1で勝利しました。3本目は1―2で敗れました。前試合の徳栄高校との試合もそうでしたが、この試合でもこれまで彼らの弱さであった部分が少しづつ克服されているような気がしました。新人戦からまだわずか2カ月ですが、間違いなく1月の彼らよりも着実に前に進んでいると思わざるを得ません。なぜならこれまでの彼らなら、失点後に立ち直る事が出来ずにそのまま複数失点を許してしまったり、苦しい時間帯や押し込まれる様な場面では耐え凌ぐ事が出来ない試合が多かったはずです。自分達の凡ミスから流れを悪くし、気持ちを最後まで強く保てずに試合を壊してしまう事も少なくありませんでした。得点場面も、試合の立ち上がりや終了間際、また失点された直後に獲り返すという事はほとんど見られませんでした。よく振り返ると、特にここ最近の練習ではウォーミングアップでも全体が足並みを揃え、よく声が出る様になってきました。当たり前の事なのですが、彼らにはそうした事でさえも苦手でした。リーグ戦開幕まで2週間を切った今、とても良い雰囲気でここまでやって来られたように思います。開幕までの間にあと2試合の試合練習を予定していますが、彼らの力が「本物」なのか、それとも対戦校の相手が引き出してくれた物「可能性」なのか、その点をしっかりと見極めていきたいと思います。
 また、春休みに入り新入生も早速参加をしてくれています。この日の試合にも3本目でしたが出場し、現1年生と遜色ない活躍を見せてくれました。これから他にもどんな新入生が入ってきてくれるのか部員、顧問共々ワクワクしています(中には不安を抱えている部員もいますが)。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その125 『 卒業生送別試合 』

 3月23日(土)本校Gにて卒業生9人の送別試合を行いました。2人が欠席、1人が別の用事で少し遅れて来るという事で最初は6人でしたが1年前の卒業生も3人が駆けつけてくれて合計9人。在校生のGKと顧問の私を加えて11人がようやく集まりました!
 試合形式は卒業生の体力に合わせて30分を4本行いました。①卒業生vs1年生:2-0②卒業生vsBESTメンバー:0-1③卒業生vsBESTメンバー:1-1④卒業生vs1年生:0-5という形で合計スコア3-7で在校生の勝利で幕を閉じました。4本目については、主審が時計を見忘れていたのか時計が故障していたのか、それともストップウォッチを押し忘れていたのか…気付けば30分のはずが50分間やっていました(笑)それでも、卒業生も1年生も最後まで走り抜いていました。スコアこそ開きましたがお互いに一進一退の攻防を広げ4本目とは思えないような気迫がどちらのチームからも溢れ出ていました。入学して1年が経ち、1年生も逞しくなってきているようです。結局、私の方も所々卒業生チームで出場することになり、終わってみれば合計95分間試合に出さされていました。どうりで両大腿四頭筋が痙攣するはずです…。長谷部誠選手たちは本当に凄いと思います。。。
 最後に今日参加した皆で集合写真を撮りました。赤色のユニフォームが卒業生で緑色のユニフォームが在校生です。卒業生の中には己の限界値を超えた事により念願の「スーパーサイヤ人」になれた者もいました。別れ際に卒業生から素敵なプレゼントを頂きました。トレーニングウェアの上下セットでした。その贈り物に袖を通し、また4月からも私自身気を引き締めて頑張れそうだと思えました。卒業生の皆ありがとう。大切に使わせてもらいます。
顧  問

【試合後に撮影した集合写真】合計140分間、試合を行った35期卒業生達と34期卒業生3人
0

サッカー部 蹴球伝説その124 『 試合練習(4) 』

 3月21日春分の日に花咲徳栄高校で試合練習を行ってもらいました。花咲徳栄高校とは東部地区の新人戦で対戦し0-6で敗れています。あれから2カ月が経過し、自分達がどのくらい成長しているのかを試すために胸をお借りしました。相手のメンバーは新人戦とは異なりBチームでしたが、それでも私達よりも一人一人の技術は勿論高く、身体つきもひとまわり以上大柄な選手ばかりでした。1試合目は、2(2-0)(0-0)0で勝つことが出来ました。2試合目は、1(1-3)(0-0)3で敗れました。
 正直、Bチームが相手でも新人戦同様になかなか難しい試合になると思っていました。ですが、この2ヵ月間、個々のベースアップとして取り組んで来た身体作りの成果が少しずつ現れ、球際の場面でもタフに闘えている事が多くなっていました。また、練習で取り組んで来た攻撃の形も良い流れが作れていた事が沢山見られていました。2試合目は、敗れてはしまいましたが1年生の成長が伺える場面が多く見られるようになりました。
 私がこの試合で最も感じたのは、彼らの精神的な成長でした。集中力が持続しないことやミスが続きうまくいかなくなると辛抱できなくなったり、チームとして気持ちを再び高めることができなくて、相手のリズムで試合をされてしまうことが彼らの課題でした。そうした部分が完璧ではないにしても、少なくとも1月の頃よりも一歩前進していたように感じました。4月から始まるリーグ戦では間違いなく、苦しい時間や厳しい試合が続きます。彼ら一人一人の精神的な成長とチームとしての逞しさが大きな力になることは間違いありません。
 この調子で4月7日まであと2週間、ただただ前へ、進み続けて行きたいです。
 併せてこの場で春休み中の予定を載せさせて頂きます。新入生の皆さんは、以前に渡した予定表とは変更している箇所もありますのでどうぞ参考にしてください。
顧  問

  23日(土)  9:00 卒業生送別試合
  24日(日)  8:00練習(グラウンド1/4の広さで9:30まで)
  25日(月) 13:00練習
  26日(火) 10:00キックオフ(本 校G) 試合練習⑤vs草加高校 
  27日(水)  9:00練習
  28日(木) 10:00キックオフ(八潮南G) 定期戦⑥vs八潮南高校
  29日(金)  9:00大掃除
  30日(土)  休み
  31日(日)  休み
   1日(月)  休み
   2日(火)  9:00練習
   3日(水) 10:00キックオフ(本 校G) 試合練習⑦vs草加西高校
   4日(木)  9:00練習
   5日(金)  9:00練習
   6日(土)  9:00練習
   7日(日)  U18リーグ第1節vs庄和高校 10:00キックオフ(庄和G)
   8日(月)  始業式・入学式
0

サッカー部 2019シーズンU18SE2Aリーグ日程

 今シーズンのU18リーグ日程が決まりましたのでご連絡します。当日の天候等で変更もあるかと思いますが、変更後の日程につきましてはHP上でお知らせしたいと思います。どうぞ皆さん、今シーズンも温かいご声援とおっきな勇気を越谷東高校サッカー部に宜しくお願い致します。今シーズンの目標は、『2部残留』です。

顧  問

  第1節  4月 7日(日)vs庄 和高校  (庄和G)10:00キックオフ
  第2節  4月14日(日)vs久喜北陽高校 (北陽G)10:00キックオフ
  第3節  4月21日(日)vs不動岡高校  (共栄G)12:00キックオフ
  第4節  5月12日(日)vs八 潮高校  (本校G)10:00キックオフ
  第5節  5月26日(日)vs春日部東高校B(北陽G)12:00キックオフ
  第6節  6月 2日(日)vs三郷北高校B (共栄G)14:00キックオフ
  第7節  6月16日(日)vs春日部共栄高校(本校G)10:00キックオフ
  第8節  6月22日(土)vs庄 和高校  (本校G)10:00キックオフ
  第9節  7月13日(土)vs久喜北陽高校 (八潮G)12:00キックオフ
  第10節  9月 8日(日)vs八 潮高校  (共栄G)12:00キックオフ
  第11節  9月15日(日)vs不動岡高校  (八潮G)12:00キックオフ
  第12節  9月23日(月)vs三郷北高校B (三北G)10:00キックオフ
  第13節  9月29日(日)vs春日部東高校B(春東G)10:00キックオフ
  最終節 10月 6日(日)vs春日部共栄高校(本校G)10:00キックオフ
0

サッカー部 本校入学予定の中学生皆さんへ

 3月19日(月)に入学許可候補者説明会があります。説明会終了後、マネージャーがサッカー部からのお知らせ(①サッカー部について②春休み中の予定)を配布します。先日行われました制服採寸の日にも同じものを配りました。本校入学後にサッカー部へ入部を決めている人、中学校までサッカーをしてきて高校ではどうしようかと迷っている人、またマネージャーに興味のある人などなど、どうぞお知らせを受け取って帰ってください。配布場所は、当日の説明会最後に連絡をします。1日でも早く、皆さんと一緒にサッカーが出来る事をサッカー部一同、楽しみにしています。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説 その123 『 試合練習(3) 』

 およそ2か月振りの更新となりました。
 3月16日(土)本校グラウンドにて草加東高校と試合練習をしました。U18リーグ開幕まであと3週間と迫り、ここから2部リーグに参加しているチームとの試合を重ねて、開幕戦の4月7日を迎えようと挑みました。1試合目は40分ハーフで行い0(0-2)(0-2)4で敗戦でした。2試合目は、30分ハーフで行い1(1-1)(0-1)2でこちらも敗戦でした。
 1試合目については、練習で取り組んできた事が形として現わせた場面がいくつもありました。シュートのミスが多く、得点には至りませんでしたが2部のチームでも「全く歯が立たない」という事はなさそうです。しかしながら、結果は4点差の負け。全失点に自分たちのミスが絡んでいました。特に自陣でのミスは、2部リーグではそのまま直接失点へと繋がるという事を肝に銘じておかなければなりません。
 2試合目は、半数以上が1年生でしたがやはり、まだスピード・パワー・スタミナ・技術のあらゆる面で相手チームの方が上回っていました。特に球際の厳しさでは、相手チームの選手は臆せずにボールに向かっていきますが、私達の1年生の中には顔や身体をボールから背けてしまう姿が見られました。
 今日は3部と2部の違いをよく感じられた試合だったと思います。①切替の速さ②寄せの厳しさ③動き出しの早さ④速攻の鋭さ⑤1つ1つの精度の高さ⑥運動量、これらに対応できる様に、やはり私達は常に「挑戦者」であることを忘れてはならないと思いました。
 それでも新人戦が終わって2か月が経ちましたが、この2か月間のトレーニングは無駄ではなかった様に感じます。身体作りからやり直し、継続してきた筋力トレーニングの効果も見えてきました。暫く試合から遠ざかっていた為、体力的な問題は残りましたが、ここから試合を重ねていく中で体力面も強化していきたいと考えています。
 次戦の予定は、3月21日(木)新人戦で敗れた花咲徳栄高校との試合です。花咲徳栄高校グラウンドにて9:30キックオフです。皆さん、応援を宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その122 『 試合練習(2) 』

 1月19日(土)本校にて八潮高校と試合練習を行いました。先週、私達は新人戦を花咲徳栄高校に初戦で敗退しましたが、勝ち上がった周りの学校では今週もタフな試合を行っていますので、こちらも負けじと試合を組ませてもらいました。
 対戦した八潮高校は今年度U18東部2部リーグで2位となった実力校です。私達は4月からその2部で戦っていく為、4月に向けての目標設定に繋がる相手でした。共に20人に満たない中で2試合を行いましたので2試合目は半数以上が2試合目という形になりました。
 1試合目は、1(0-1)(1-2)3という結果でした。失点場面は、いづれも今抱えている課題のものでした。個々人で解決できるものとチームとして解決しなければならいものとありますが、春を迎えるまでに少しでも改善していきたいと思っています。また、この試合は2失点目直後からが非常に良くありませんでした。今年のスローガンである『挑戦者』という言葉がまだ浸透していない様です。彼らにとって、強者に立ち向かい続ける事や自分自身の弱みに向かい合う事は容易ではないのかもしれませんが、その精神を一日でも早く身に付けて欲しいと思います。
 2試合目は、先にも述べましたが半数が2試合目という事もあり、体力・集中力に主眼を置く選手と新人戦に出られなかった悔しさをここでぶつける選手と色が分かれました。選手がバラバラだったという事ではなく、試合における目的が異なったという意味中身は決して悪いものではありませんでした。ただ、2試合目から出場した全選手に共通していたのは、2部リーグの相手とはかなりの差があったという事です。あらゆるスピード(身体と頭)と身体能力では、厳しい所がありました。3部リーグでは通用していたかもしれませんが、2部の上位になるとまだこんなに差があったことを私自身も改めて痛感された試合でした。結果は、1(1-1)(0-3)4でした。
 4月から始まるリーグ戦やインハイ予選までおよそ2ヶ月。その間に出来る事を精一杯やろうと最後に話しました。開幕直前の春休みになってから気付いたのでは時間が無さ過ぎますが、今から始めればまだ2ヶ月分残っていると。基本技術はもとより、基礎体力の部分から見直す必要があります。苦しい試合が多くなりますので精神的部分もひとりひとりが一層強くなる必要があります。そして、1試合1試合の積み重ねを今まで以上に大切にしようという話もしました。また、上級生には「自覚と責任感」という話もしました。昨年の経験を活かし、自分達がこのチームを引っ張って行くんだという強い姿勢と、後輩のミスは俺達がカバーしてやるから思い切りプレーしろと言うぐらいの頼もしい上級生になれと。道のりは長く、遠回りもするでしょうが、今年も大きな期待を寄せています。
 最後に、私達の新人戦が終わってのミーティングで彼らに話したひとつの記事を紹介します。どんな高校生でも自らの課題に真剣に向き合っているんだという事、決して自分自身に諦めずに努力をし続ける大切さを見習って欲しいと思い、話をさせてもらいました。
顧  問

【「本当に辞めようと思ってた…」青森山田の日本一に貢献した逸材ドリブラーが明かした”どん底の日々”】 1/15サッカーダイジェストWEB版より
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=52783

【新人戦東部支部予選準々決勝結果】
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2019/01/5e4ba725e975d413593ff9a3c56f7a9a-2.pdf
《準決勝一回戦》 春日部vs越ヶ谷  《準決勝二回戦》 越谷西vs花咲徳栄
0

サッカー部 蹴球伝説その121 『新人戦一回戦』

 1月19日(土)東部支部新人大会兼関東大会支部予選一回戦が久喜工業高校で行われました。対戦相手はU18リーグ東部支部1部で得失点差で3位となった花咲徳栄高校でした。ここを突破することは非常に難しい事だと思いましたが、今年のスローガンは「挑戦者」「犠牲心」を掲げましたのでどうせやるなら思い切りぶつかって行こう、チームの為に全力を最後まで尽くそうと試合に挑みました。結果は0(0-4)(0-2)6と完敗でした。セットプレーのコーナーキックから3失点と流れの中から3失点という形でした。一方こちらの攻撃は、コーナーキックが2本、ゴール前でのFK1本、シュート3本という限られた数しかチャンスを見出すことが出来ませんでした。
 試合としては全く歯が立ちません。前半の最初から全開で挑みましたので後半は最初からすべての質が低下していました。もちろん運動量も時間と共に落ちていました。この試合をものにするには、1試合80分間を通して最初の水準を維持できないと難しかったでしょう。そして、最初に書きましたが花咲徳栄高校を倒すことが難しいと感じたのは、それが不可能なことがわかっていたからです。体力的なことや技術的なこともそうですが、何よりも一番はそうした姿勢を最後まで維持する精神力を持ち合わせていない事です。年末のカップ戦や日々の練習の中でもそうした弱さをよく目にしていたからです。恐らく彼らの精神状態だと3点決められたら、もう諦めてしまって試合にならないだろうと、早ければ前半のうちにそうした状況になってしまうだろうなと…。
 ただ、この試合に限っては最後までよく頑張れていました。後半は特に質は低下し、ミスも増え、対処するのがやっとの状態でしたが、この試合での戦い方を最後まで貫き通そうという意志が選手全員の姿から伝わってくる試合でした。ですがこの試合での経験や感じたものを活かさなければ、彼らは同じ事の繰り返しになると思います。この敗戦をきっかけに日頃の練習の取り組み方から大きく変容して欲しいと期待しています。
 今度は4月から始まるリーグ戦やインハイ予選に向かって、これまで以上に自分自身に挑み続け、チームの為にプレー出来る選手が一人でも多くなり、人から愛されるチームを目指して頑張っていきたいと思います。最後になりましたが、現地まで応援に来てくださった保護者の皆様、そして3年生、応援をありがとうございました。
顧  問
0

サッカー部 【平成30年度新人戦のお知らせ】

 1月19日(土)より、いよいよ平成30年度東部新人戦兼関東大会支部予選が開幕します。全国大会では、埼玉県代表として17年振りに浦和南高校が出場を果たし、初出場の広島県代表瀬戸内高校がベスト4と大活躍を見せ、福島県代表尚志高校が前回王者の前橋育英高校を破る大躍進を遂げ、青森県代表青森山田高校が2回目の優勝という形で幕を閉じました。私達も、彼らに負けない様な健闘を見せていきたいと思いますので、応援を宜しくお願い致します。
顧  問
【トーナメント 一回戦】

   1月19日(土)
       対戦相手: 花咲徳栄高校
       場   所: 久喜工業高校G
       時   間: 14:00キックオフ
  勝利すると
   1月20日(日)
       対戦相手: 久喜北陽高校
       場   所: 三郷北高校G
       時   間: 14:00キックオフ
0