日誌

男子バスケットボール部日誌

男子バスケ部 明るい未来のために

 

2020年も残り1週間となりました。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、埼玉県の公立高校では冬休み開始から1月17日まで部活動禁止という通知があったため、2020年の活動は本日をもって終了となります。

今年、お世話になったすべての方々にこの場をお借りしてお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。また、2021年もぜひとも越谷東高校男子バスケ部【GOLDEN SHARKS】をよろしくお願い致します。

 

明日から活動ができません。世の中の情勢、医療従事者の方々の多大なる負担を考えれば、仕方ないことです。逆に私たちの為に未知のウイルスと戦ってくださっている方々には感謝してもしきれないほどです。

 

今日の最後の終礼では、1月17日まで我慢しなければいけない。ただ、今できることを全力でやろうという話をしました。チーム練習はできませんが、1月18日から全力でチーム練習ができるように、この3週間は個人で感染予防対策を全力でおこないながらできることに全力で取り組もう。

 

明るい未来は絶対にきます。それを信じて今は我慢。良いお年を!

 

~追記~

中庭にバスケットゴールを設置していただきました。体育館は他の部活と兼ね合いもあり練習ができない時があるため、職員会議でお願いをして設置させていただくことができました。これを機に課題であるシュート力の向上を改善していきたいと思います!

0

男子バスケ部 10月31日

 

新人戦1回戦 VS三郷高校

 

   越谷東 67 - 60 三郷   

(25-6,12-26,16-9,14-19)

 

上記の結果の通り、1回戦を突破することができました。

ゲーム開始から勢い全開でスタートダッシュに成功することができました。

このままの勢いで行きたい第2Qでしたが、相手のエースのシュートが当たりだし、シュートチェックにはいくものの決められてしまう状況が続きました。

第3Q、もう一度0対0という気持ちでと選手たちを送り出し、よく我慢することができました。

第4Qにアクシデントが。開始早々にCAPの今井が5ファールで退場となり、その数分後、この試合1番点数を取っていた1年生の山﨑も痛恨の5ファールに。絶体絶命のピンチに...と思いましたが、ここで副CAPの阿部がよく声を出し、DFを頑張ってくれました。顧問は正直ダメかと思ってしまいましたが、阿部をはじめ、2年生の成長をとても感じられる戦いになりました。よく我慢し、よく戦い抜いてくれました。

2年生は4名しかいませんが、1年の頃から先輩たちの為に行動したこと。また、自分たちがうまくなるために、毎朝、練習前、練習後、どの学年よりも早く4人はコートに立ち自主練に励んできた成果だと思います。

次の戦いはシード校が相手です。ここでも我慢の時間が続くと予想されますが最後まで戦い抜いていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

次戦

11月3日(火)

新人戦東部地区予選2回戦

VS越谷北高校(シード校) 9:00Tip Off

 

 

10月31日(土)の様子

  

 

 

『限界への挑戦』

0

男子バスケ部 新人戦予定

 

10月31日(土)に新人戦東部地区予選1回戦が行われます。

新チームになってはじめての大会になります。目標の県大会出場にむけてチーム一丸となって頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします。

今大会もコロナウイルス感染防止対策から無観客での実施になります。試合を楽しみにしてくださっている保護者の皆様には申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願い致します。必ずいい結果を持って帰りたいと思います!!

 

10月31日(土)

新人戦東部地区予選1回戦

VS三郷高校 11:00Tip Off

 

中学生のみさなんへ

先日行われた学校説明会及び部活動体験では多くの中学3年生と保護者の方が来校してくださいました。

男子バスケ部にも13人の中学生が体験をしてくれました。どうだったでしょうか?

どの生徒も久しぶりのバスケットに目を輝かせ、楽しさの中にも真剣に体験に取り組んでくれました。

この体験で一人でも多くの生徒が男子バスケ部【GOLDEN SHARKS】に興味を持ち、志望校として受験に臨んでもらえたらうれしいです。顧問としては4月から今回体験してくれた全員とまた一緒にバスケットができることを今から楽しみにしておきたいと思います。

今年度の部活動体験は終了しましたが、部活動見学はいつでも可能です。本校又は男子バスケ部に興味のある中学生及び保護者の皆様はいつでもご連絡ください。

 

男子バスケ部についての問い合わせ先

 TEL:048-966-8566  

 mail:kh.goldensharks@gmail.com 

 男子バスケ部顧問 伊藤まで

 

『限界への挑戦』

0

男子バスケ部 紹介ムービー

男子バスケ部 紹介ムービー.MOV 

↑↑動画視聴は上記をクリック!携帯でも視聴可能です!

男子バスケ部の紹介ムービーを1年生マネージャー2人と副顧問の川端先生が協力して作成してくれました。超大作になってますので、ぜひご覧ください!!

また、10月24日(土)に本校学校説明会及び部活動体験を実施します。

男子バスケ部も午前中に体験を実施します!ぜひ参加していただき、部活の様子を実際に感じていただければと思います。参加の申し込みはHPのトップページにございますのでそちらからよろしくお願いします。

少しでも本校や男子バスケ部に興味があればぜひお越しください!

現時点でも多くの申し込みがあります。ありがとうございます。

当日はバスケットができる準備と飲み物を持ってきてください。

当日一緒にバスケットができることを楽しみにしています!

 限界への挑戦』

0

男子バスケ部 新チーム始動

 

8月23日に3年生が引退し、1、2年生の新チームが本格的に始動しました。

夏休み(8月~)から2年生が部長として活動してきましたが、やはり3年生の存在は大きく、1、2年生は3年生に甘えている部分がみられました。しかし、夏休みが明けた24日からは3年生は練習にいません。3年生が示してくれた【GOLDEN SHARKS】の伝統と課題を1、2年生が引き継ぎ、活かしていけるかが勝負です。これから苦しいこのほうが多いかもしれませんが、3年生のように笑顔で「楽しかった」と言って引退できるように1、2年生は頑張ろう!

 

まずは新チームのミーティングを行いました。

部長を今井 力輝(越谷中央出身)、副部長を阿部 楓(越谷大相模出身)に任命しました。この2人はチームの中心として新チームを引っ張っていくように話をしました。しかし、この2人が目立つようなチームでは強くはなれません。全員が『チームの中心だ』という自覚と責任をもって活動するように話をしました。

また、短期目標として次の新人戦で『県大会出場』を掲げました。越谷東高校の歴史をみても男子バスケ部が県大会に出場した記録は数十年残ってません。顧問着任してから5年が経ちますが、まだ県大会に出場することができていません。しかし、近年の先輩はあと一歩まで迫っています。その目標は実現可能な範囲にあります。そのためには、今まで(先輩)以上の努力や覚悟が必要です。その覚悟を持つために、それぞれの目標を立てさせました。自分で立てた目標を新人戦まで努力し、達成できればチームの目標も達成できると思います。チームとしても強化をはかりながら、個の力の向上もはかっていきたいと思います。始動したばかりでまだまだ未熟な部分はたくさんありますが、温かく見守っていただき応援していただければと思います。よろしくお願いします。

 

2年 今井 力輝(越谷中央中出身)

2年 阿部 楓(越谷大相模中出身)

2年 船場 祐樹(越谷栄進中出身)

2年 田村 隆之介(越谷光陽中出身)

1年 畠山 貴之(越谷光陽中出身)

1年 豊島 大輝(松伏中出身)

1年 佐藤 耀(草加松江中出身)

1年 山﨑 温斗(松伏第二中出身)

1年 西本 翼(越谷武蔵野中出身)

1年 染谷 昇吾(越谷中央中出身)

1年 城田 柊馬(越谷南中出身)

1年 青山 凛(越谷中央中出身)

1年 池田 朱衣 MG(春日部葛飾中出身)

1年 石川 陽菜 MG(草加松江中出身)

 

『限界への挑戦』

0