バドミントン部日誌

バドミントン部 SJリーグ旭工芸さん来校

●SJリーグ旭工芸さんによる技術指導  2021.11.21

繋ぐことの大切さと、正確にシャトルをとらえることでクリアーもスマッシュもシャトルが生きてくることなどを丁寧に指導していただきました。
我々は毎日毎日泥だらけになりながら繋ぐ練習をしています。しかし、まだまだ練度が足りないのを痛感しました。
再度、シャトルを正確に捉え、繋ぐバドミントンを徹底し、根気強く少しずつ成長していきたいと思います。

 

 →練習予定表

 →部活動紹介ビデオ

バドミントン部 松戸六実・常葉工業戦

●練習試合 千葉県 松戸六実・常葉工業戦 2021.11.20

 千葉県ベスト8のチーム相手に互角の戦いを見せてくれました。試合前の挨拶や練習中の声で圧倒し、その気迫が試合に乗り移った感じです。

これから県外へ行くことも多くなると思いますが、強いチームの特徴は同じです。
「あいさつがしっかりしていること」、「声が出ていること」です。
この2つは全国で通用します。

 →練習予定表

 →部活動紹介ビデオ

バドミントン部 新人戦団体 県ベスト8進出

新人戦県大会 2021.11.15~17
●男子団体
 1回戦 越谷東3-1早大本庄
 2回戦 越谷東0-3川越東   ※団体戦県ベスト8

男子団体は地区大会の勢いそのままに1回戦を突破。県でベスト8に進出しました。
数多くの好運に恵まれたものの、初めて出場した新人戦で見事な成果です。

部員が少ない中、毎日毎日厳しい練習をこなし、よく結果に結び付けてくれたと思います。
ホントに頼もしい生徒たちです。

しかし、本校は打力、粘り、精度など多くの面で県を勝ち上がっていくレベルではありません。特に選手層が薄く、競争によるレベルアップが最大の課題です。
本当の強さを身に着けるために、我々の戦いはまだまだ続きます。

●男子ダブルス
 飯塚・大沼2-0川越東
 飯塚・大沼0-2武蔵越生

●男子シングルス
 大沼2-0西武台
 大沼0-2埼玉栄

●女子ダブルス
 古川・山口0-2早大本庄
 酒井・篠崎0-2浦和北

●女子シングルス
 山口2-1鴻巣
 山口0-2埼玉栄

ホンの一握りの学校しか出場できない県大会で、本校から5組が出場し熱戦を繰り広げてきました。特に男子ダブルスは県シードまであと一歩。惜しかったです。

そんな中、気づきや課題というおみやげを、しっかりもらってきました。
もうすでに選手はそのことを理解しています。

越谷東は、今後の大会に向けて一層の飛躍を誓います。

 

 →練習予定表

 →部活動紹介ビデオ

バドミントン部 三郷市学生バドミントン大会優勝

●三郷市学生バドミントン大会(シングルス) 2021.11.7

 女子1部:優勝 山口 、3位 杉田
 男子1部:3位 飯塚
 男子2部:3位 遠藤

女子はダブルエースの一人がケガで欠場する中、もう一人のエースがやってくれました。
小さな大会とはいえ、本校初のタイトルです。

優勝は一番上に立った人だけが味わえる特別な感覚です。
今までやってきた努力や苦しみとかが、全て肯定されるひとときなのかもしれません。
早く団体でもこの思いを共有したいです。

他の選手たちも頑張りました。
3位入賞は立派な成績だし、たくさんの選手が勝ち残ったから体育館中ウチのユニフォームでいっぱいでしたよ。

12月はダブルス大会があります。また一つタイトルを取りに行きましょう。

女子1部優勝の山口。もらったトロフィーは、家で家族に自慢するそうです

飯塚は順当勝ち、遠藤はバドミントンを始めてまだ1か月です

バドミントン部強歩大会 想定以上の快走

●バドミントン部強歩大会 2021.11.3

・コース:せんげん台駅東口~毎日興業アリーナ(久喜)
・距離:約21km

晴れ渡る空のもと、バドミントン部員だけの強歩大会を行いました。 

21kmという決して低くないハードルを克服できるのか不安いっぱいでしたが、ほとんどの生徒が想定以上のタイムで完走しました。上位の生徒はまだまだいけますよと余裕の発言。下位の生徒でもゴール前は必死に飛ばして最後まで力を出し切ってくれました。

顧問の不安は全くの杞憂でした。
この企画を初めて生徒に話したとき、何一つ不満を漏らさず乗ってきてくれた時点で勝負がついていたかもしれません。

やっぱりこの部は確実に強くなっています。

スタート(せんげん台駅付近) 力強い走り。

春日部公園橋西交差点 安全第一

春日部第1給水所 青空に赤が映えます 

みんなこんなに余裕でいいの?

1年女子は集団でついていく作戦

北春日部付近 まだまだ余裕です

第2給水所(宮代進修館)は憩いの場。アクエリがうまい。

多少道を間違えても平気

撮影している車まで息遣いが聞こえてきます

最後の上り坂(久喜陸橋) さすがに歩く姿が・・・

毎日興行アリーナ(久喜)で記念撮影。次はバドミントンで活躍します