日誌

書道部日誌

書道部 2学期からの活動

暑い暑い夏です。

休校中の自主練習の効果があったのか、休校後の線質には衰えもなく、

みんな元気で、のびのびとした線がひけていました。(Good!!)

1学期の大会は中止もあり、延期もあり。

今回は普段出品していなかった大会が、締め切りを延期してくれていたので、

初挑戦してみることにしました。

2学期始まって、土日を除く毎日、一生懸命大会作品に向けて努力しています。

「昨日より絶対にいい作品を書く!!」

「くやし~」と。

ここであきらめずに、自分の納得のいく作品をつくれたら、心も腕も成長するなあ~

と思う顧問でした。

9月1日締め切り、頑張れ♪

この締め切りを迎えたら、県大会の作品作りに入ります!

 

 

 

0

書道部 3月からの活動

 

毎年、入試で在校生の登校ができないときは書道部は家庭学習(自主練習)をしています。

もちろん、コロナでこんな状況になるとは思ってもいないときに、登校できない間は、手がなまらないように

家で筆をもってね!!と道具や半紙・古典勉強の本・ノート等を持ち帰らせています。

1日筆を持たないと、3日持たなかったのと同じ(そのくらい手はなまるし取り戻せない)。

とはいえ、毎日はキツイ・・・・2日に1度でも持ってほしいです。

4月からの活動では、いい線がひけるように!(^^)!

きっと、「早く大きな紙に、思いっきり書きた~い!」と思っている部員たちです!!!

 

0

第72回書初め展覧会

特選賞 松尾七海

優秀賞 志賀鉱樹

 

現在は、日頃の練習に戻り、基本、古典勉強をしています。

3年生を気持ちよく送り出し、新1年生を4月に迎える準備も始めています。興奮・ヤッター!

 

 

0

文化祭

 例年通り、4F西書道室にて、書道部展示(華道部も一緒に展示)をおこないました。

小作品から武道館出品作品、合作の大きい作品まで、1学期から夏休み中頑張って仕上げた作品たち。

そして、今回初、『大幕作品』作成!

門を入って正面に、オレンジ色の大きな布に皆で君の未来が輝きだすを書きました!!

 

0