日誌

陸上部日誌

陸上競技部 越谷カップ 結果報告

11月14日(土)・15日(日)にしらこばと陸上競技場で第16回越谷カップ陸上競技記録会が開催されました。

結果は以下の通りです。

≪男子≫

100m 
黒田(2) 11.57(+0.9)

飯田(2) 12.40(-1.3)

吉川(2) 12.15(-1.3)PB

林﨑(1) 12.65(+0.1)PB

町田(2) 12.81(+0.1)PB

 

200m

黒田(2) 23.06(+2.4)

嶋野(2) 25.21(+2.1)

小嶋(2) 25.37(+2.1)

飯田(2) 24.90(+1.1)PB

林﨑(1) 25.69(+3.1)

 

400m

吉川(2) 57.26PB

町田(2) 57.16PB

 

800m

矢島(2) 2.05.97

武田(1) 2.20.79

 

1500m

原(2) 4.41.21

武田(1) 4.55.60

 

5000m

原(2) 17.24.65PB

 

4×100mR

嶋野・黒田・吉川・町田 46.31

畠山・園部・武田・佐藤 47.33

 

4×400mR

西森・矢島・原・吉川 3.48.01

 

走幅跳

園部(1) 5m83(+3.0)

 

≪女子≫

100m

矢作(2)13.68(+1.6)PB

濱田(1)14.37(+2.8)

 

200m

矢作(2) 29.29(+2.2)

 

1500m

板鼻(1) 5.32.65

野口(2) 5.34.65PB

 

シーズン最後、集大成となる記録会でした。

天候に恵まれ、予想以上の結果を出せた選手もいました。

いつも以上に自立心と計画性が求められる試合となりましたが、選手たち自身が協力して結果を残すことができました。

 

顧問が常日頃言っている通り、越東陸上部は「応援されるチーム」になってほしいと思っています。

そのためには、日々の練習を大切にするだけでなく、感謝の気持ちが大切です。

 

自分が折れそう、諦めそうなときはチームの皆が応援してくれています。

練習を支えてくれるマネージャーはもちろん、家にはいつも応援してくれている保護者の方がいます。

コロナ拡大の中記録会ができているのは、大会を運営してくれる役員の方がいるからです。

 

ただ自分だけが走っているのではなく、いろいろな方々のサポートのおかげで私たちは走ることができています。選手の皆さんは、常に感謝の心を忘れずに。

 

来年の公式試合に向けて1歩ずつ練習を重ねていきましょう!

0

陸上競技部 埼玉県高校駅伝 結果報告

11月4日(水)に熊谷文化スポーツ公園陸上競技場で埼玉県高校駅伝競走大会が開催されました。

結果は以下の通りです。

≪男子≫

区間    距離km   順位     記録     氏名(学年)
         通算  区間     区間
1 区    10   79  79   38.37     矢島(2)
2 区      3   78  58   10.41     矢作(2)
3 区  8.0975      76  67   30.01     原(2)
4 区  8.0975      74  56   30.35     松村(1)
5 区      3   75  70   11.28     武田(1)
6 区      5      73  61   18.38     柳井(3)
7 区      5      67    39    17.52     和久田(3)

≪女子≫

区間    距離km    順位    記録     氏名(学年)
         通算 区間    区間
1 区      6   47  47   25.14     鈴木(1)
2 区     4.0975   42  44   17.40     吉田(3)
3 区      3   39  30   12.34     板鼻(1)
4 区      3   38  30   12.43     森福(2)
5 区      5   38  42   21.55     野口(2)

総合順位は、男子59位(70チーム中)女子34位(52チーム中)でした。

 

駅伝は個々人の力だけでなく、チーム全体の力が試されます。

最後まで諦めずに走り、襷を繋げたことは、一つの大きな収穫だったと思います。

本当によく頑張ってくれました。

 

短距離・フィールドの選手やマネージャーも、出場選手の応援や付き添いなど、自分がチームのためにできることを探して、一丸となって支えてくれました。

引退した三年生もこの日のために練習し、精一杯の力で協力してくれました。

長距離の現役選手には、越東の陸上部のみで出場できたことに感謝し、今後の練習に励んでいってもらいたいと思います。

 

こうした結果が出せたことは、選手自身の努力はもちろんですが、日頃応援してくださる皆さまあってこそです。今後とも変わらぬご声援よろしくお願いいたします。

 

また、11月28日(土)には第二回学校説明会があります。説明会後に部活動見学もできます。中学生の皆さんの来校をお待ちしてます!

0

陸上競技部 鴻巣記録会 結果報告

陸上競技部 鴻巣記録会 結果報告
10月18日(日)に鴻巣市陸上競技場で秋季クラブ対抗陸上大会兼記録会が開催されました。
結果は以下の通りです。


≪男子≫
100m
嶋野(2) 12.14(+0.6)
吉川(2) 12.21(+0.6) PB
西森(1) 12.41(+1.2)
林﨑(1) 12.76(-0.6) PB
畠山(1) 13.40(+0.1) PB

800m
矢島(2) 2.04.40 PB
矢作(2) 2.13.33 PB
武田(1) 2.19.95 PB

5000m
松村(1) 17.20.15 PB

三段跳
黒田(2) 12m29(+1.1) PB
飯田(2) 11m92(+0.6) PB

≪女子≫
100m
矢作(2) 13.93(+0.5)
濱田(1) 14.50(+0.3)

800m
森福(2) 2.46.50 PB

3000m
野口 (2) 12.30.42
板鼻 (1) 12.13.13 PB

 

コロナの影響で記録会の数が少ない中、多くの選手が自己ベストを出せたことは大きな収穫でした。
自己ベストを出せなかった選手も、各自の課題を見つけることができました。
怪我や不調に苦しむ部員もいましたが、自分にできることをしっかり探し、出場する部員を精一杯手伝い、応援していました。

 

こうした結果が出せたことは、選手自身の努力はもちろんですが、日頃応援してくださる皆さまあってこそです。

今後とも変わらぬご声援よろしくお願いいたします。

 

また、10月24日(土)には学校説明会の後に部活動体験がありました。
参加してくれた中学生の皆さん、ありがとうございました。

0

陸上競技部  新人戦 東部地区予選 結果

 

9月11日(金)、12日(土)にしらこばと陸上競技場で新人戦の東部地区大会が行われました。

なんと、

男子100m 黒田晴斗(2)が第7位!!

男子走高跳    町田迅太朗(2)が第6位!!

女子800m 鈴木彩音(1)が第7位!!

女子1500m 鈴木彩音(1)が第8位!!  となり、県大会に出場しました!

 

今回、4種目全てが8位以内の入賞で県大会に出場でした。

また、本校から1つの大会で4種目も県大会に出場したのは、私が赴任してから初めてでした。

 

以下は記録になります。

≪男子≫

100m 黒田(2)予選11.23(⁺0.8) 決勝11.15(⁺4.0)PB

     飯田(2)12.12(⁺1.7)PB

     嶋野(2)12.06(⁺1.4)

     佐藤(1)12.25(-1.4)

     小嶋(2)12.54(-1.2)

     西森(1)12.41(-2.0)PB

     依田(1)13.84(-1.6)

     林﨑(1)13.25(-2.7)PB

     畠山(1)13.86(-1.6)PB

     吉川(2)12.66(-2.0)

200m 林﨑(1)27.10(-3.2)PB

800m 矢作(2)2.17.56    PB

             矢島(2)2.05.29 PB

1500m 松村(1)4.50.73

      武田(1)5.06.19 PB

5000m 原(2)18.02.43 PB

4x100R  46.82

4x400R  3.54.12

走幅跳  小嶋(2)5m59(⁺0.5)

     佐藤(1)6m01(⁺1.6)

     園部(1)5m33(⁺1.9)

走高跳  町田(2)1m80

砲丸投  町田(2)7m98

     小松(1)7m09 PB

     宮田(1)7m03 PB

 

≪女子≫

100m 矢作(2)13.56(⁺2.3)

     濱田(1)14.71(⁺3.2)

200m 矢作(2)29.86(-3.9)

800m 鈴木(1)予選 2.36.02 決勝 2.35.90

     野口(2)2.47.24

     森福(2)2.54.17

1500m 野口(2)5.41.66

      板鼻(1)予選 5.45.85 決勝 5.53.88

      鈴木(1)予選 5.39.16 決勝 5.19.61

 

今年度は思うように練習ができない期間が続き、1年生も入部時期が遅れる、夏合宿にも行けず、というように苦しい状況でした。

しかし、その中でも今大会では自己ベストを出した選手も多く、また、これまでなかなか記録が伸びずに苦しんでいた選手が壁を破って結果を残してくれました!

 

選手たちが日々挑戦と反省をくり返し、必死に努力を重ねた結果だと思います。

1年生もチームに馴染んできて、お互いにアドバイスをしたり先輩に質問をする姿が見られます。

 

今月末の県大会に向けて、また来月の記録会に向けてもう一度挑戦していきたいと思います!!

 

応援して下さった皆様、2日間全力を尽くしてくれたマネージャーの3人、ありがとうございました。

0

陸上競技部  学校総合体育大会 東部地区予選 結果

8月1日(土)~3日(月)の3日間、しらこばと陸上競技場にて学校総合体育大会 東部地区予選が行われました。

 

本来であれば、4月の中旬に行う大会でしたが、コロナウイルスの影響で延期になっていました。

しかし、こうして大会を開催できたことで、生徒たちの中でも喜びがあふれていたようです。

 

以下は結果です。

<男子>

100m 2年男子 11.59(-1.0) 準決勝進出 → 11.63(-0.9)

     2年男子 12.70(-1.5)

     2年男子 12.27(-1.5)

200m 2年男子 25.52(+3.5)

     2年男子 25.19(-0.6)

     2年男子 25.53(+0.1)

800m 3年男子 2.08.12

     2年男子 2.08.77

     2年男子 2.26.98

1500m 2年男子 4.38.19

3000m 2年男子 10.32.94

4x100mR 46.60

4x400mR 3.43.85

走高跳 2年男子 1M77

 

<女子>

100m 2年女子 14.34(-0.9) 準決勝進出 → 14.38(-1.0)

800m 2年女子 2.51.96

     3年女子 2.48.78

1500m 3年女子 5.56.48

     3年女子 5.45.26

4x100mR 1.00.83

4x400mR 4.54.67

 

休校や梅雨が長引き、ほとんど練習が詰めていない状態での大会となりました。記録よりも次につながるレースを、ということを生徒たちに伝え、彼らなりに課題を決めて大会に臨んでいたと思います。

 

また、3年生は今大会で引退となりました。

最後の集合では全員が涙を流し、成長を実感できた、仲間に恵まれた、最後まで続けてよかった、それぞれの想いを語ってくれました。

今年の3年生は誰1人欠けることなく、最後までやり抜きました。

途中でやめようとした人も多くいました。それでも続けることができた理由、続けたからこそ見えた景色、大人になっても心に残る「財産」を手に入れたのではないでしょうか。

 

3年生、これまで辛いことたくさんありましたね。お疲れ様。

3年生、嬉しいこと、楽しいこともたくさんありましたね。よく頑張った。

君たちと過ごした時間はとっても楽しいものでしたよ。ありがとう。

 

0