日誌

華道部日誌

華道部 2020年2月活動報告

新年あけましておめでとうございます。

今年も華道部は、いけばな小原流西脇圓草先生とともに、1回1回の活動を大切にしていきたいと思います。

 

 

 

3学期になり、1月は2回、2月は1回の活動を行いました。

1月15日

チューリップ、スイートピー、レザーファン

1月22日

ヤナギ、カーネーション、キク

2月5日

ユキヤナギ、カーネーション

  

たてるかたちや、かたむけるかたち、1年生、2年生と生ける形がレベルアップしています。

1年生は入門、2年生は初等科のお免状を取得できるよう頑張っています。

0

華道部 2019年11月活動報告

11月は2回活動を行いました。

6日:ユーカリ(フトモモ科)、ガーベラ(キク科)、くじゃく(キク科)、

これまで半月の器を使っていましたが新しい形の器にチャレンジしました。

20日:アスパラ(キジカクシ科)、スプレーカーネーション(ナデシコ科)、アスター(キク科)

これまで生けたことがない、まわる形。慣れないながらも頑張りました。

0

華道部 2019年若菜祭

10月6日、7日に行われた若菜祭では、合同作品と個人作品の展示を行いました。

 

個人作品では、好きな花やテーマカラーを決めて生けこみを行いました。

事前の生けこみができないので、若菜祭校内公開中の準備となりましたが、部員全員が協力し、

個人作品と合同作品を完成させました。

合同作品は大きな花器にたくさんの花を生け、普段の部活動では行えない貴重な体験をすることができました。

0

2019年6月 華道部活動報告

6月は2度西脇先生をお迎えして、季節のお花をいけました。


                                   6月5日作品
5日はソケイ(モクセイ科)、ガーベラ(キク科)、スターチス(イソマツ科)
ピンク色が愛らしいお花をいけました。

19日はひまわり(キク科)、ナデシコ(ナデシコ科)と夏らしい作品となりました。




6月の部活動では、夏休み明けに行われる若菜祭の個人作品についても検討を始めました。個人作品のテーマや花材を考え、また合同作品についても話し合いをしました。素敵な作品が作れるように、部員一丸となって頑張っていきたいと思います。
0

2019年5月 華道部活動報告

4月に新入部員9名を迎え、華道部の活動も慣れ始めた今日は、
季節のお花「タンチョウ、カーネーション、ナルコ」をいけました。

 

タンチョウはネギ属ユリ科、カーネーションはナデシコ科、ナルコはユリ科。
ネギ属でもあるタンチョウが非常に長いため、
悪戦苦闘しながら生徒たちは花をいけていました。

事務室前に生徒作品がございます。
ご来校の際にご覧いただければと思います。









0