日誌

サッカー部日誌

サッカー部 夏休み中練習予定

 夏休み中の本部活動の予定を掲載いたしますので、ご参考にご覧ください。また、予定ですので変更することもあります。お越しの際には、事前に顧問までお問い合わせください。
顧  問

【サッカー部 夏休み練習予定】 

 7月25日(月) 練習試合 vs浦和東高校 15時@浦和東G
 7月26日(火) 練習9:00
 7月27日(水) 練習試合 vs市立浦和高校 17時@堀崎G
 7月28日(木) 練習9:00
 7月29日(金) 合宿(福島県)
 7月30日(土) 合宿(福島県)
 7月31日(日) 合宿(福島県)
 8月 1日(月) 休み
 8月 2日(火) 練習試合
 8月 3日(水) 休み
 8月 4日(木) 休み
 8月 5日(金) 練習9:00
 8月 6日(土) 練習9:00
 8月 7日(日) 練習9:00
 8月 8日(月) 練習9:00
 8月 9日(火) 全国選手権県予選組み合わせ抽選会
 8月10日(水) 練習試合 vs八潮南高校 10時@本校G
 8月11日(木) 練習9:00
 8月12日(金) 練習9:00
 8月13日(土) 練習9:00
 8月14日(日) 練習試合 vs八千代松韻高校 10時@八千代松韻G
 8月15日(月) 休み
 8月16日(火) 休み
 8月17日(水) 練習9:00
 8月18日(木) 練習9:00
 8月19日(金) 練習9:00
 8月20日(土) 練習9:00
 8月21日(日) 選手権県予選1回戦
 8月22日(月) 練習9:00
 8月23日(火) 練習9:00
 8月24日(水) 練習9:00
 8月25日(木) 選手権県予選2回戦
 8月26日(金) 練習9:00
 8月27日(土) 練習9:00
 8月28日(日) 選手権県予選3回戦
 8月29日(月) 休み
 8月30日(火) 休み
 8月31日(水) 休み
0

サッカー部 蹴球伝説その26 『リーグ戦前期終了』

 7月16日と18日にu-18リーグ第7節vs草加高校と第8節vs越谷南高校(第2戦)が行われました。次節は、9月以降となるため多くのチームがこの夏で3年生が引退して、新体制の下での試合となります。本校の場合は、3年生が不在ですので変わりませんがここでひとつ区切りがつく試合となりました。
 結果は、草加戦が0(0-1)(0-1)2、越谷南戦が0(0-4)(0-3)7でどちらも敗れてしまいました。これで前期の通算戦績は1勝6敗1分けで勝ち点が4というところで終了しました。リーグ戦の詳しい結果は、こちらに掲載されていますのでどうぞご覧ください。
http://www.sfa2.net/_src/4520235/2016_u18_e2B.pdf
 前期の目標であった勝ち点7は獲得することができませんでしたが、この経験を糧に後期は挽回していきたいと思います。この夏を乗り越え、さらに逞しく成長するでしょう彼らを後期もどうぞ温かいご声援を宜しくお願い致します。
 また、本部活の夏休み中の活動予定を近々こちらに掲載させて頂きますので、中学生の皆さん、保護者の皆様、この夏休み中に部活動見学や体験をお考えの際には、ご覧いただきまして本校の方までご連絡を頂ければと思います。部員の少ないチームではありますが、進路候補の1つとしてお考え頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その25 『あと勝ち点3』

 7月9日(土)越谷南高校会場にて、u-18東部支部E2Bリーグ第6節vs庄和高校との試合が行われました。結果は、2(1-2)(1-2)4で敗れました。これで、通算戦績は1勝4敗1分けとなりました。
 この日は、朝から雨が降っていて第2試合目ということもあり、グラウンドコンディションは悪い中での試合でした。いくつか約束事を決めて試合に臨みました。そのことが功を奏して前半に何度か得点チャンスを作り出すことに成功しましたが、その分この状況の為に起こるミスも増え、同じような形から2失点。ただでさえ難しい相手に対して、考査明けやグラウンドコンディションなど、やはり苦しいかなと思っていたところで2年生MF三縄航太郎(越谷西中学校出身)の見事な直接FKが入り、1点差にして前半を折り返しました。後半は、相手が少しボールを動かし始めたところから様子が変わり防戦一方の展開へ。気を付けようと話していたセットプレーから1失点。1対1の場面では必ずカバーに入ろうと話していた場面でカバーに入れずに突破され2失点。残りの時間も考えて、流れを変えようとメンバーを変えたところからまた少しずつ攻められるように。ねらいだった速攻からクロスバーを叩く惜しい場面もありました。最後には、きれいな速攻から2年生FW山上壱成(越谷富士中学校出身)が得点し、2-4で終了。
 この日は、普段出場していた前線の生徒2人が不在だった為、1年生がひとり初先発出場するという記念すべき試合でした。まわりのチームと違い、3年生も居ないチームで部員数も少ないですが、このチームには先に繋がる大きな試合になったと思います。
 次節は、7月16日(土)越谷東高校にて10時より草加高校との対戦となります。また、この日は14時頃より庄和高校と1年生の練習試合も予定しておりますので、今後とも皆さんの温かいご声援を宜しくお願い致します。
顧  問
<u-18前期残り試合>
第7節 7月16日(土) 越谷東会場 vs草 加高校 10時
第8節 7月18日(月) 越谷南会場 vs越谷南高校 10時
0

サッカー部 蹴球伝説その24 『地力』

 期末考査前最後の6月26日(日)本校にてu-18リーグ東部支部E2Bリーグ第5節vs松伏高校との試合を行いました。結果は2(2-1)(0-1)2の引き分けでした。これで、通算1勝3敗1分となりました。ただ今、8校中7位となりました。
 試合前日から綿密な作戦を立て臨んだ試合でした。そのかいあってか、前半は期待したような展開ができました。むしろ、期待以上のものとなりました。というのも、今年度(4月以降)になってから初めての前半をリードして折り返す形となりました。これまでは、追いかける立場の試合展開しか経験のなかった彼ら。残り40分間をどう戦うのか、これまでにない経験でした。相手も後半は攻め方を変えて変化を加えてきました。アクシデントや疲れが見えてきた生徒も目立ち始め、残り数分のところまではなんとか耐えていましたが…同点に追いつかれるという試合でした。
 あともう少しで勝てそうだった試合だけに生徒たちはとても悔しそうでしたが、課題としている部分は随所でまだまだ不十分な内容の試合でしたので、試合内容は納得のできるものではありませんでした。それでも、1試合に対してどう戦うかを考えて実際にやってみて、相手が困惑した様子を経験できた事は、次に活きる大きな糧となるのではないでしょうか。

 次節は、期末考査明けの7月9日(土)越谷南高校にて12時から庄和高校との対戦となります。前期も残りも3節となりました。皆さんの温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 6/26試合予定

 6月26日(日)
 U-18リーグ第5節 vs 松 伏高校(本校会場)10時キックオフ
 U-16リーグ第2節 vs 草 加高校(本校会場)14時キックオフ
                               ※天候によっては、延期となります。
 皆さんどうぞ温かいご声援を宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その23 『u-16リーグ開幕』

 6月19日(日)叡明高校にてu-16リーグが行われました。10月まで行われる主に1年生のこのリーグ戦は全部で7試合あります。初戦は、叡明高校との試合でした。前日に、越谷西高校の1年生と練習試合をしてもらい0-3で敗れ、内容も散々たるものでした。その反省を活かしての初戦となりました。
 結果は、0(0-0)(0-0)0の引き分けでした。被シュート数は軽く20本を越え、こっちのシュート数は2本。圧倒的な試合展開でしたが、相手のミスに救われ失点0。10回やって1回引き分けられたら良い方というくらいの力の差がありましたが、最後まで相手に助けられていました。どんなに苦しくても、どこか痛くても、交代要員のない彼ら。最後まで身を呈して汗まみれになりながら走り回っていたno.8の姿が印象的でした。
 大変暑い中、会場まで足を運んで頂いた皆さんどうもありがとうございました。26日(日)には、本校にてu-18リーグの試合とu-16リーグの試合と両方行いますので、また皆さんの温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その22 『一歩前進』

 暫く更新をしていませんでしたが、サッカー部の活動はいつも通り行っていました。
 まずは、5月8日に行われましたu18リーグ第3節vs杉戸高校戦ですが、0(0-6)(0-4)10でリーグ3敗目となりました。前半の20分までに4失点では、上級生を相手に戦うのは非常に厳しいものがあります。ただ、生徒たちは最後まで1点を獲りに行くんだという姿勢だけは忘れていませんでした。
 それから、6月5日に行われましたu18リーグ第4節vs白岡高校戦ですが、3(2-1)(1-1)2でリーグ初勝利をホームで飾りました。この日は、特別なにかこれまでと違ったということはなかったのですが相手のミスにも助けられてなんとか勝てたというのが正直なところでしょう。それでも、目標として掲げている「前期8節で勝ち点7」に一歩近づいたことは間違いありません。前期は残り4節となりますが、どの試合もまったく気を抜くことはできません。これからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
顧  問


【前期残り4節の試合日程】

6月26日 vs松 伏高校 @越谷東高校 10時キックオフ
7月 9日 vs庄 和高校 @越谷南高校 12時キックオフ
7月16日 vs草 加高校 @越谷東高校 10時キックオフ
7月18日 vs越谷南高校 @越谷南高校 10時キックオフ
0

サッカー部 蹴球伝説その21 『勝利の女神』

 5月3日(火)憲法記念日に高校総体東部支部予選2回戦が行われました。本校は、初戦に羽生第一高校を破って勝ち上がってきた不動岡高校との試合でした。結果は、2(0-3)(2-2)5で惜しくも敗れてしまいました。
 新人戦、リーグ戦と試合を重ねる中で少しずつ逞しく成長を感じてきていましたが、勝負事はなかなかそう簡単にはいかないものです。相手の攻め手は分ってはいたもののそれを阻止することができずにあっさりと前半に3失点。この試合の最大の要因はここにあります。ですが、後半早々に相手生徒が交代したのを機にもう一度エンジンをかけさせました。すると、そこから怒涛の2得点。3点差あったのが、一時1点差まで追い詰め、さらには同点にできる決定機まで作り出すことに成功しました!が・・・それを得点に結び付けられませんでした。この点も勝敗を分けたポイントのひとつとなりました。その後、相手に4点目を取られ、残り時間を考え、点を取りに出たところを終了直前にカウンター攻撃でとどめの5点目を取られて試合終了となりました。
 彼らの今大会県大会出場への挑戦は、ここで終わってしまいましたが、リーグ戦がまたすぐあります。目標を切り替え、次へのステップアップの糧として今日の試合の経験を活かしてもらいたいと思います。
 本日も連休のさなか、遠方まで試合の応援に足をお運び頂いた皆様、ありがとうございました。少数精鋭(?)のチームではありますが、一生懸命な子ばかりのチームです。今後もどうぞ温かいご支援を宜しくお願い致します。

 最後に余談ではありますが、今大会、3年連続で試合当日の朝に鷲宮神社へ参拝してから会場へ足を運んでいますが、なかなか勝利の女神が微笑んでくれません。私の日頃の行いが悪いからなのでしょうか・・・。
顧   問
0

サッカー部 蹴球伝説 その20 『風ニモ負ケズ』

 4月17日(日)草加高校Gにて、u18東部E2Bリーグ第2節vs春日部高校Bチームとの試合がありました。結果は、0(0-1)(0-0)1で敗れ、リーグ戦2連敗となりました。
 この日は、関東地方で最大瞬間風速30m以上を記録するような強風が吹き荒れる中での試合となりました。試合開始とほぼ同時に雨も振りはじめ、天候が悪い中での試合となり、お互いに環境に苦しめられた試合でした。
 私たちは前節の反省から少しポジションを変えたり、『ボールへのプレスを厳しくしよう』、『獲られてはいけない所で失わない・奪うべき所で奪う』、『風を利用して展開を考えよう』という話をして試合に臨みました。前半にゴール付近での相手FKから、うまく風を利用されての失点を許しましたが、その他の場面では、よく試合をしていたと思います。終盤、運動量が落ちたり戦術面でアンバランスになる時間帯がありましたが、キャプテンを中心によく声を掛け合い、仲間のミスをカバーしたり、仲間からのパスを信じて走り続けたり、最後の最後まで粘りを見せていました。残り10分を切ったあたりからの彼らのゴールへの気迫というのは大変見応えがありました。前後半合わせて決定機も4度も作り出すことが出来ましたが、それを得点に結びつける事ができずに生徒たちは非常に悔しさの残る試合となったようです。
 まだ1年生が終わったばかりの幼いチームですので、そういう勝負強さはないかもしれませんが、リーグ戦はこういう試合をものにできるかどうかが順位に大きく影響をすると最後に話をしました。
 最後になりますが、悪天候の中、会場まで足をお運び頂き、応援してくださった皆様ありがとうございました。このあと、リーグ戦は少し間があきますが次はいよいよ総体予選が始まります。どうぞ、今後とも温かいご声援をよろしくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説 その19 『 惨敗 』

 4月10日(日)今年度のu-18東部E2Bリーグが開幕しました。本校初戦の相手は、昨年に引き続き越谷南高校でした。結果は、0(0-5)(0-3)8の初戦黒星でした。
 この春休み中は、主に「守備面」の課題に取り組ませて練習を積んで来ましたが、試合に臨む以前に相手の勢いや気迫に圧され負けしている感もありました。課題としてあった守備面もまだまだ詰めが甘く、なかなか相手にプレッシャーを与えることができていませんでした。記録を見返しても相手はシュート数24本に対して、本校は4本。力の差は歴然としていました。
 この敗戦を糧に次の試合こそは、もう少し粘りたいと思います。応援に駆けつけて下さった皆様、温かいご声援どうもありがとうございました。
 次節は、4月17日(日)草加高校にて、12時よりキックオフとなります。対戦相手は、春日部高校Bチームです。

顧   問
0