日誌

カヌー部日誌

カヌー部インターハイ報告

7月31日~8月6日まで、岐阜県へ行ってきました。
競技日程は、8月3日~6日までの4日間ですが、検艇・ライフジャケットの安全点検、
公式練習などがあり、前もって現地に入りました。
熊谷で日本最高気温を記録した日に、幸手市行幸湖で練習を行っていました。
インターハイ期間中の岐阜県では、40℃を記録する日もあり行幸湖での練習が役立ち
体調を崩す選手は居ませんした。
結果は以下の通りです。

500m                 200m

K-2    準決勝5位        K-2   準決勝9位
K-4    準決勝3位         K-4     準決勝3位
WK-2    決  勝9位      WK-2    準決勝6位

数年ぶりに、WK-2が決勝へ進出することができました。
また、K-4は0.05秒差で決勝進出の逃す結果となってしまいました。
詳しい結果については、インターハイのホームページをご覧ください。


選手全員は、埼玉県代表として最後まで諦めることなく全力で漕ぎきってくれました。
今大会を持って競技を引退する生徒がいますが、後輩達に体感した全国の力を伝え
1・2年生は来年、インターハイで決勝に進めることができるよう頑張ってもらいたい。
0

カヌー部関東ブロック大会結果

 7月8日(日)茨城県神栖市神之池特設カヌー競技場にて、第73回国民体育大会関東ブロックカヌースプリント競技が開催されました。
本校からは2種目、男子カヤックペアと女子カヤックペアが埼玉県代表として出場しました。期末考査期間中ではありましたが、勉強を疎かにせず大会に臨んでくれました。
2種目ともに国民体育大会への通過数は2枠と、とても狭き門となっています。
男子カヤックペアは4位と関東ブロック通過を果たすことができませんでした。
「~たら」「~れば」を言ってはいけないのですが、タイムをみると普段通りの漕ぎができていれば、通過することができたのではないかと思われます。この反省を活かしインターハイでは良い結果を出してくれることに期待します。
女子カヤックペアは1位通過を果たすことができ、9月30日から開催される福井国体に出場することができました。インターハイ・国体と成績が残せるよう、より一層頑張ってもらいたいと思います。
0

カヌー部国体県予選結果

6月3日(日)幸手市行幸湖カヌー競技場にて、第73回福井国体カヌースプリント埼玉県代表選手選考会が開催されました。
 男子カヤックペア・女子カヤックペアの2種目で、県代表を勝ち取ることができました。
その他の種目でも、選手は自己ベストを更新するなど力を付けています。今後の活躍に期待をします。
県代表となった2種目は、7月8日(日)茨城県神栖市神之池カヌー特設競技場で行われる関東ブロック大会に出場します。関東ブロックでは、1都6県と山梨県を含めた代表8艇からペアは2艇のみ国体に出場することができます。
関東ブロックまでの1ヶ月間、国体出場を目指し競技力をあげてもらいたい。また、今回代表を勝ち取ることができなかった選手も、来年こそは上位大会進出へ向け積み重ねをしてもらいたいと思います。
0

カヌー部インターハイ県予選結果

 5月13日(日)行幸湖で開催された学校総合体育大会では、男子カヤックペア・フォア・女子カヤックペアの3種目で優勝しインターハイ出場を勝ち取りました。
他の種目でも、力の限り漕ぎきり次へ繋がるレースをしてくれました。
大会レース結果については、高体連ホームページをご覧下さい。

https://www.saitama-kotairen.com/専門部/カヌー/

関東大会・インターハイに向けて、さらに力を付けて望んでいきます。
0

平成30年度学校総合体育大会

 新入部員10名を新たに迎えて、今年度初めての大会がインターハイ出場を決める大切な大会です。
5月13日(日)  幸手市行幸湖(権現堂調節池)
開会式 8時15分  競技開始 9時
 交通不便なところで、公園整備のため駐車場も十分確保できませんが、GWを返上して練習に取り組んできた生徒へのご声援お願い致します。
1人でも多くの生徒が、関東大会・インターハイへと出場できるよう頑張ってもらいたいです。
                                                 
                                                   顧問
0

カヌー部 高校新人大会

 本日、8月27日(日)幸手市行幸湖カヌー競技場にて高校新人大会が開催されました。
本校生徒30名が出場し、それぞれが今持てる力を出したことと思います。
しかし、笑って終えることができた選手は数少ないかと思われます。
今回の悔しさがさらなる飛躍への糧となることを期待しています。
 また、シングル1位~9位、ペア・フォア1位~4位については9月16日(土)17日(日)に山梨県富士河口湖町精進湖カヌー競技場で開催される、関東高等学校カヌー選手権選抜大会に出場します。
0

カヌー部 集大成

全国高等学校総合体育大会カヌー競技が山形県月山湖カヌースプリント競技場にて、8月6日~10日(競技7日~10日)まで開催されました。
3年生にとっては最後の大会となりました。シングル・ペア・フォアの3種目に出場し、決勝レースには進むことができませんでしたが、それぞれの力を存分に発揮してくれました。
全国という舞台で今まで感じたことのない緊張があり、悪天候がありと様々なことがありましたが、楽しんで力を出し切ってくれたと思います。

【開会式後の様子】

3年生と共に大会に臨んだ2年生2名は、全国のレベルを目の当たりにし来年の大会へ向けての闘志を燃やしていました。
応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

来年は多くの部員にインターハイへ連れて行ってもらいたいと思います。


【最後のレースへ向けての配艇】
0

インターハイへ

 明日、南東北インターハイ会場地である山形県へ出発します。
今年は、女子種目全てエントリーすることができ大会期間中は応援のしがいがあります。
7月下旬から本日まで、みっちりと強化練習をしてきた成果を存分に発揮し悔いが残らないよう、大会を楽しんでもらいたい。
 ここまで多くの人に支えられ、応援してもらった感謝の気持ちを忘れずに大会に臨みます。
0

学校総合体育大会終了

 本日、無事に行幸湖での大会を終えることができました。
女子カヤックの森が3冠達成。1人の力では成し遂げることのできない栄冠を手にすることができました。 また5人だけの女子でしたが、それぞれが力を発揮し女子総合優勝を得ることができました。
 今回、男子は惜しくも優勝に届くことができませんでしたが、6月に行われる関東大会ではカヌー競技の集大成として、もしくは更なる向上の一歩として頑張ってもらいたいです。
 応援に来て下さった保護者の皆様、選手および応援していた1年生、1日お疲れ様でした。
0

カヌー部 5月14日・学校総合体育大会

 今年度もインターハイ・関東大会出場を決める、学校総合体育大会が5月14日(日)に幸手市行幸湖カヌー競技場で開催されます。
ゴールデンウィークは、行幸湖にて休日返上での1日練習。疲れの取れない毎日でしたが、どんな状況でも手を抜くことなく一生懸命練習に取り組んでいました。
現在は、元荒川の水位が低く十分な乗艇練習が行えませんが、何としてもインターハイ出場を手にしてもらいたいと思っています。
交通不便な場所ではありますが、ご声援よろしくお願いいたします。
          
                                                 顧問
0