日誌

祝 県大会出場決定 女子バスケットボール部

先日行われました新人大会東部支部予選会で、2回戦松伏高校に勝ち、3回戦で昌平高校に負けてしまいましたが、敗者復活戦で、花咲徳栄高校に競り勝ち、越ケ谷高校に3点差と言う均衡したゲームを制し、4年連続県大会出場を果たすことが出来ました。大会前からけが人が続出し、マネージャーまで練習に参加しないいと5対5が出来ない状況でした。また大会中も松伏戦で部長が肩の脱臼をしてしまうアクシデントもあり、満身創痍の状況での大会でしたが、敗者戦では1pで大差をつけられてもあきらめず、すべて逆転での勝利で、本当に部員一丸となって勝ち取った県大会でした。部員の精神的成長を感じることができ、今後の成長も大いに期待できる大きな意味のある大会だったと思います。男女アベック県大会出場まであと一歩でしたが、男子のすさまじい成長にも大いに感動し、刺激を受けています。

県大会に出場できるのは、自分達の力だけでなく、大会中体育館を譲ってくれるなど協力してくれたバレー部員の皆さんやかけながら応援して下さった先生方のおかげだと心より感謝しております。この思いに答えるためにも、目標である県大会1勝を目指して、日々努力をしていきます。今後ともよろしくお願いいたします。