日誌

花丸 カヌー部 福井国体

 9月30日(日)から10月3日(水)まで福井県あわら市北潟特設カヌーコースにて国民体育大会が開催されました。
本校からは、伊藤栄花・富山汐音ペアが埼玉県の代表として出場しました。
台風の影響により、4日間の競技日程が3日間に変更となりましたが、500M・200Mともに7位入賞を果たすことができました。
この2名のペアはインターハイで、500M決勝に進出したが9位となり賞状を貰うことができませんでした。この雪辱を果たすためインターハイ後も、弱点であったダッシュ力の強化を中心に練習に励んでくれました。今回の国体で、結果を残すことができたのは彼女たちの頑張りただそれだけだと感じています。
高校からカヌーを始めた初心者でも、負けない心・努力によって全国の表彰台に上がることができることを証明してくれました。
これで3年生は全員引退となります。
カヌースプリント監督として臨んだ国体で、本校生徒が表彰されている姿を見ることができ感動しました。
今まで頑張って来てくれた3年生、お疲れさまでした。