日誌

サッカー部 蹴球伝説その59 『 初陣 』

 7月9日(日)U16E2リーグがいよいよ開幕しました。U16リーグは、16歳以下のリーグ戦ですので基本的には、1年生が出場する大会になります。また、U18リーグは8校でホーム&アウェーで行いますので全14試合で争いますが、U16リーグは9校で1度の対戦のみですので全8試合となります。昨年は、この大会で1勝しかあげることができませんでした。
 この日は、獨協埼玉との試合でした。結果は、1(1-0)(0-1)1の引き分けに終わりました。前半の早い段階で2トップの髙橋大地(越谷平方中出身)と茂木昴也(越谷新栄中出身)の突破から茂木が先制点を挙げました。相手校は背の高い選手が多く、セットプレーで危ない場面は幾つかありましたが前半をリードして折り返すことができました。後半は、立ち上がりこそ良かったものの決定的な場面で追加点を挙げられなかったこと、また試験が終わって3日目だったことや30度を超す暑さもあり、足が止まりはじめたことが影響して同点にされてしまいまいました。それでも、過去2年連続開幕戦負けなしの記録を”3年連続”と記録を伸ばして次の代へ繋げることができました(笑)
 10月22日まで続くリーグ戦ですが、試合前にはこのリーグ戦を通じて公式戦の経験を積む事とお互いを理解し合うことを話しました。3年間を通して、ひとつの学年で継続して試合をするというのはこの大会が唯一です。その貴重な体験を新チームになった時に活かせるようにこれから残り7試合も臨んでいきたいと思います。
 最後になりましたが、大変暑い中、会場まで応援に足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました。U18リーグの方もこれから負けられない試合が続きますので、どうか温かいご声援を宜しくお願い致します。
顧  問


【次 節】
u16リーグ 8月14日(月)vs不動岡高校(叡明G)11:30~
u18リーグ 7月17日(土)vs草 加高校(八潮G)12:00~
      7月19日(月)vs松 伏高校(本校G)10:00~