日誌

サッカー部 蹴球伝説133 『U18第4節』

 5月12日(日)にUー18SE2Aリーグの第4節がありました。まず始めに、ホームゲームというもあり会場に足を運んでくださった保護者の皆様、越谷東サッカー部を応援してくださっている皆様、本当にありがとうございました。また、男女バスケットボール部も応援に駆けつけてくれました。この場を借りてお礼申し上げます。応援にも背中を押され、素晴らしい環境の中でプレーすることができました。
 インターハイの敗戦から気持ちを切り替え臨んだ1戦でしたが、1-4で敗戦となってしまいました。しかし、選手たちはピッチで勇敢に戦ってくれました。通用した部分もあり大きな収穫を得た試合にもなりました。選手には口を酸っぱくして伝えていますが、小さな所に勝負は宿るのです。後1歩体を寄せていれば、後数メートル走っていれば、集中していれば、などの細かい所が原因で連敗が続いています。勝利まで後1歩の所までは来ているのです。しかし、この1歩を埋めるには勇気と覚悟が必要になります。ひとまずリーグ戦は1週空くので、次の試合に向けて良い準備をしていきます。

第5節
 日時:令和元年5月26日(日)12:00kickoff
 場所:久喜北陽高校
 相手:春日部東B