日誌

練習試合・全国高等学校サッカー選手権大会埼玉1次予選組み合わせ 報告 【サッカー部】

 ここ数日で、庄和高校・浦和東高校・草加高校と練習試合をさせていただきました。選手権大会1次予選が近づいてきているなか、多くの収穫があった練習試合となりました。

 ここ最近、顧問が感じている大きな1つとして、「選手同士のコミュニケーション」がとても増えてきていると感じています。自分の考えや要求、チームでの確認事項などの話し合いが積極的に行われています。試合前や試合中、ハーフタイムなどでは、今までではあまり見られなかった光景が広がっています。まだまだ課題は山積みですが、選手達の成長している部分が見られました。

 選手達に、ここ最近強く伝えている1つとして、「イメージをもってプレーをする」があります。ミスは仕方がありません。誰しも得意・不得意があるでしょう。できる・できないもあるでしょう。そんなことは大きく気にする必要はないのです。大切なのは、「やるか・やらないか」だと思います。選手達には、ミスは仕方がない。自信をもってチャレンジしてみろ。と伝えています。自部の個性を前面に出し、自身をもってプレーしてもらいたいと思います。

 先日、選手権大会一次予選の組み合わせが決まりましたのでご報告させていただきます。今大会に関しては、無観客試合等で行うなど保護者の皆様には多くのご理解とご協力をいただく大会となっています。顧問・選手一丸となって皆様に恩返しができるよう取り組んでいきますので、引き続き変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

 

全国高等学校サッカー選手権大会埼玉1次予選組み合わせ 

https://www.sfa2.jp/10386/

 

全国高等学校サッカー選手権大会埼玉1次予選 実施について

https://www.sfa2.jp/10384/