日誌

サッカー部よりお知らせ

『夜20時の拍手』にみんなで力を合わせませんか?

~新型コロナウイルス感染拡大防止の為に私たちを支えてくれる人たちへの感謝と励ましの気持ちを込めて~

 

 平素は本校サッカー部の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。現在も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、部活動停止の状況が続いております。現在の状況を見ると、部活動停止延長は致し方ない状況です。引き続き自身・家族・大切な人の健康を最優先に考えていただければ幸いです。

 STAY HOME習慣が続き、多くの不安や悩み、葛藤やもどかしさを感じている人も多くいることでしょう。また、先日発表がありましたインターハイ中止もあり、目標を見失ってしまった生徒も多くいるでしょう。私自身も高校時代は、インターハイ出場を目指しこの時期を過ごしていました。インターハイを目標にしていた生徒たちになんて言葉をかけるべきなのか。なかなか整理されてこないのが現状です。

 しかし、このような状況の中でも何かを見出していかなくてはなりません。始めの1歩として、自分の周りを取り囲んでいる環境に感謝してみてはどうでしょうか。家族・友人・恋人・医療従事者・配達業者・コンビニやスーパーの店員などなんでもかまいません。また、自分自身を見直す機会にしてみてもいいでしょう。当たり前のことが実は当たり前ではないこと。私自身、当たり前のことに感謝することの大切さを改めて強く感じています。皆さんと授業や部活ができていたこと、共に学校生活ができていたことに改めて感謝しなければなりません。

 今後どのような状況になっていくかはわかりませんが、来たる日のためにお互い良い準備をしていきましょう。皆さんとまた学校生活を再開できることを楽しみにしています。学校が再開したら、充実した学校生活・部活での時間を共に過ごしていきましょう。