日誌

男子バスケ部 顧問のボヤキ

 

コロナウイルスの影響により、学校は休業が続いています。

全国の高校生のスポーツの集大成であるインターハイが中止になり、その影響で各地方大会も中止になってしまいました。

しかし、県大会止まりになりますが、それに代わる大会を開催しようとこのような状況の中、一生懸命動いてくれている役員の方々がいます。また、バスケットはウインターカップもあります。ウインターカップは現時点ではまだ中止になっていません。

部員達(特に3年生)は今までやってきたことを無駄にしないためにも、火を絶やさずに今できることに全力で取り組んでほしいと思います!

 

本日顧問は、学校に出勤しクラスの事や学校が再開したときに向けて授業の準備を進めていました。

今日は授業再開を見据えて、中島橋(約6キロ)まで約30分で走ってきました。2日に1回は走るようにし、学校が始まった時に備えています。学校が始まれば授業や大会での審判など、体力が勝負が続きます。部員に負けないようにあと2週間、自分自身を追い込んでいきたいと思います。

 

本日の土手から学校の様子

 

本日は曇っていたため、先週よりも走りやすかったです。笑

 

 

『限界への挑戦』