日誌

男子バスケ部 引退試合


2月17日(土)に3年生2人の引退試合を行いました。
今年の3年生は顧問が昨年この越谷東高校に着任し、2年生から3年生と2年間指導した生徒になります。
正直、途中から顧問が変わり彼らにはとても戸惑いはあったと思います。そんな中、彼ら2人は本当によく頑張ったと思います。素人だった2人が最後の大会ではシード校を倒すほどまで成長し、後輩たちの手本となったくれました。
顧問自身も彼らからたくさんの事を学ばしてもらいました。本当にありがとう。
これから2人はそれぞれの道に進みます。そこにはたくさんの試練や困難が待ち受けているハズです。しかし、彼らならどんなことも必ず乗り越えられると顧問は自信を持って送り出そうと思います。
在校生もそんな先輩を超えられるように日々過ごしてもらえたらと思います。



  『限界への挑戦』