日誌

男子バスケ部 近況報告


先日本校で行われた関東大会東部地区予選のHOME GEMEでは多くの保護者の皆様をはじめ、本校の先生方が応援に駆け付けて下さいました。
また、女子の試合から2試合続けてサッカー部・野球部・陸上部の生徒が一生懸命応援してくれました。
結果としては力不足で負けてしまいましたが、あの環境で試合ができる素晴らしさを選手達は肌で感じることができました。たくさんの応援、本当にありがとうございました。

部のモットーの1つに『多くの人から信頼され応援されるチームになる』と掲げています。
「部活を頑張ることは当たり前、そのことによってどのように他の者に影響を与えられるかが大事だ」と選手達にはよく話をしています。これは顧問が本校に着任した4年前から言い続けてきました。それがようやく選手達に定着(伝統になり)し、実現しようと求め続けた結果が、先日のたくさんの方からの応援につながったんだと思います。
試合には負けてしまいましたが、それ以上に得るものは大きかった1日だと思います。

3年生にとって部活をやれる時間はあとわずかです。
先輩たちの伝統を引き継ぎ、さらに新たな伝統を作るべく残りの時間を悔いなく過ごしてほしいと思います。

顧問も選手達に負けないよう気合を入れて向き合っていきたいと思います!
これからもGOLDEN SHARKSの応援をしていただけたら幸いです。

限界への挑戦