日誌

男子バスケ部 顧問のボヤキ②

 

本日も顧問は学校再開に向けて準備を行いました。

午前中、中島橋までランニングを行い、その後体育館フロアのモップ掛けを行いました。

部員は気づいている?と思いますが、学校が休校になった3月の直後に体育館のワックスがけを業者の方にやってもらい、フロアはピカピカに光っています。

今はそこで部員たちの一生懸命な姿をみることを思い浮かべながら、学校が再開し、部活が再開されるのを楽しみに待っていたいと思います。

 

中島橋付近の風景

ここまで走れるのをもう少し我慢し、楽しみに待っていてください!

 

休校前におこなっていた土手でのトレーニング場所の様子

今は少し草が伸びしてしまっています。

 

1日でも早く思いっきり活動ができる日を思い浮かべながら、今はもう少し我慢の時間が続きます。

この困難をみんなで乗り越えよう!

 

 

『限界への挑戦』