日誌

2016年6月の記事一覧

期末テスト前 朝勉強開始

1学期 期末テストの1週間前になりました。
昨日から 野球部恒例の朝勉強、通称“朝勉”が始まりました。

『野球の成績は 勉強の成績に比例する』
という考えに基づいて、前監督のときから続けられているこの“朝勉”。
選手、マネージャーたちはいつもより早く登校し、朝の時間を使って勉強をします。

1学期の期末テストは夏の大会と日程が近いので、野球と勉強を上手く両立させなければいけないのが高校球児の宿命です。

越谷東高校野球部では、勉強をしっかりとフォローして野球に全力で取り組める環境を作っています。


テスト勉強に励む部員たち。教え合う姿も見受けられます。
0

組み合わせ決定!!

時は6月24日。
場所はさいたま市民会館おおみや。

第98回 全国高等学校野球選手権埼玉大会の組み合わせ抽選が行われました。

抽選の結果はこちら

越谷東高校の初戦は7月13日の水曜日。
川口市営球場での第1試合で、市立川口高校と所沢中央高校の勝者と対戦することに決まりました(抽選番号は124)。

組み合わせが決まり、選手たちの気持ちも一層引き締まったようです。
大会に向けて、勝利に向けて、しっかりと準備をしていきます。


全158チームの抽選が終わり、組み合わせが読み上げられている様子。
開幕戦やAシードの対戦校、選手宣誓の学校が決まった瞬間には毎年恒例、大きなどよめきと拍手が起きました。

0

バッティングゲージ導入!

野球部父母会のご理解、ご協力を得て、今月10日にバッティングゲージを導入しました。




これによりバックネットに向かってのマシン打撃が可能になり、グラウンドを広く使えない日や、少人数での自主練習時にも思う存分バッティングができるようになりました。

その他にも外部トレーナーの指導のもと新たなトレーニングメニューを導入するなど、越谷東野球部は練習効率、環境の向上のために沢山の取り組みをしています。たくさんのご支援をいただいている父母会の方々に、監督、選手一同深く感謝し、さらなるチーム力アップに向けて頑張っていきます。

チームは6月に入り、夏の大会を見据えて練習試合や紅白戦など、実戦練習が増えてきました。練習試合はここ数試合勝利から離れてはいますが、選手1人1人のプレーの質は良くなってきています。“夏の勝利”を目標に、緊張感を持ちつつも良いムードで7月9日の開幕を迎えられるよう、残りの期間も頑張ります。
応援、よろしくお願いします。
0