日誌

2016年12月の記事一覧

サッカー部 蹴球伝説その44 『また来年』

 平成28年も残すところあと3日となりました。今年も色々ありました。1月から4月までの1年生が入ってくるまでの間は16人での活動でした。1日2試合を連日でこなす時期もありました。U18リーグでは、初戦を0-13の大敗からのスタートでした。1年生は入学当初は11人居た人数も今では10人となりました。どこと試合をしても9月までは3年生が相手で苦しい時期が続きました。後半は、同学年との試合となったこともあり、勝ったり負けたり、泣いたり笑ったり、多くの経験を重ねてきました。夏には恒例の合宿にも行きました。2年生は、自分たちの成長をだいぶ感じ取れたようでした。来年は、今の1年生にもそのような体験をしてもらいたいです。
 12月27日(火)に今年最後の練習試合を本校にて行いました。対戦相手は春日部工業高校でした。ここまで天候に恵まれていたのに年の最後に雨の降る寒い中での試合となりました。1試合目は、2(1-0)(1-1)1で勝ち、2試合目は3(1-1)(2-0)1で勝ちました。特に2試合目の方は1年生中心のチームで挑みましたが、後半は今年一番の内容の試合だったと思います。先日の叡明高校との練習試合の内容といい、年の締め括りでこのような試合ができるようになった彼らの姿が見られて、嬉しく思います。
 来年は、どんな1年になるのか楽しみです。みなさん、来年も変わらぬご声援を越谷東高校サッカー部へどうぞ宜しくお願い致します。良い御年をお迎えください。
 1年間、ご拝読ありがとうございました。

越谷東高校サッカー部顧問  阿部
0

サッカー部 蹴球伝説その43 『骨のある試合』

 12月26日(月)本校で叡明高校との練習試合を行いました。40分×3本という形で行いましたが、はじめの2本をどちらも普段の先発メンバーで挑みました。結果は3(0-1)(3-2)3で引分け、3本目は互いにメンバーを入れ替えての対戦で1-2で敗れました。
 叡明高校は、u-18リーグを越谷東とは反対側の東部2部Aリーグを4位で終えた格上の相手です。速くて、強くて、タフでしなやかさもあるチームでした。その相手に、抜かれても、かわされても、倒されても、引っ掛けられても、打たれても・・・耐えて、喰いしばって、喰らいついて、追いかけて、諦めずにゴールを目指し続ける彼らの集中力と緊張感。この一年でとても成長した姿を見ることができました。後半に挙げた得点はどれも素晴らしいゴールでした。ハーフタイムに話した改善点をすぐ行動に移し、また先日ミーティングで話した共通戦術を体現し、各々の良さを存分に発揮したからこそ生まれたゴールとなりました。結果は勝てなかったが今日のような『85分間』を実践し続けていくことが、これからの私たちの更なる成長に必ず繋がると最後に話しました。年の最後にこのような試合を見ることができて、彼らの大きな成長を嬉しく思うとともに、こうなると益々欲が出てきます。「もっとこういう事も出来る様になって欲しい!」と。私の悪い癖です。ですが、彼らには私の欲に応えて欲しい。もっとレベルを上げたい。もっと質の高い試合がさせたい。もっと楽しい試合が出来る様にさせたい。もっと勝たせたい。決して恵まれたチームではありませんが、今日はよく頑張っていたと思います。レフリーの方の粋なはからいで後半はアディショナルタイムが5分間ありました(笑)私も同じ気持ちで、決着のつくところまで見ていたかった試合でした。今後、対戦する日がまたあったら、今度はどんな試合になるのでしょうか。
顧  問

0

サッカー部 【冬休み中の予定】

 少し遅くなってしまいましたが、冬休み中の予定を載せますので中学3年生のみなさん、在校生の保護者の皆様、どうぞこの機会に生徒たちの姿をご覧頂ければと思います。また、予定ですので変更することもありますがご不安な時には学校へご連絡頂ければと思います。
Happy Merry Christmas!!  顧  問

【冬休み中の予定】
12月23日(金)練習試合 vs草 加(本校)①〇3(3-0)(0-1)1②△0(0-0)(0-0)0
12月24日(土)練習試合 vs越谷南(本校)〇4(3-0)(1-0)0
12月25日(日)練習試合 vs宮 代(宮代)〇7(5-1)(2-2)3
12月26日(月)練習試合 vs叡 明(本校)△3(0-1)(3-2)3 ③☓1-2
12月27日(火)練習試合 vs春日部工業(本校)10:30キックオフ
12月28日(水)大掃除
12月29日(木)~1月3日(火)休み
平成29年
1月4日(水)練習9:00(卒業生との試合形式)
1月5日(木)練習試合 vs八潮南(本校)10時キックオフ
1月6日(金)練習9:00
1月7日(土)全国高校サッカー選手権準決勝(埼玉スタジアム) 観戦
1月8日(日)練習9:00
1月9日(月)全国高校サッカー選手権決勝戦(埼玉スタジアム) 観戦
1月10日(火)3学期始業式
0

サッカー部 蹴球伝説 その42 『高い質を求めて』

 12月17日(土)期末考査も終わり、再び部活モードになって数日が経ち、u-16リーグ順位決定戦(13位14位決定戦)が庄和高校で行われました。対戦相手も庄和高校でした。相手チームは生徒の体調不良により10人で試合に臨んでいましたが、本校の生徒はその優位性を活かせずに1(0-2)(1-1)3で敗れ、今年度のu-16リーグは14位(16校中)という結果に終わりました。
 その試合後に2年生も練習試合を30分×3本してもらいましたが、こちらもやはり前の試合から時間が経っていたせいなのかピリッとせず、①2-0②0-1③0-0という結果でした。
 どちらの試合も、単純なボールを「止める」「蹴る」「運ぶ」という基本が疎かでミスの多い内容でした。また、ハードワークやタイトさも少なく緊張感の薄い試合になってしまったように思います。そういう中でも特に2年生の試合の方では、個々人の成長が見られる場面も幾つかあり、これからも日々頑張ってもらいたいと思いました。u-16リーグにおいては、『一人多い』状況の中で相手からボールを奪えない、相手守備の背後をつけない、良い形からシュートまでもっていけない…そして試合にも勝てない。そういう事もあり、1年生にはもっと頑張って、努力して、ひたむきに日々練習に励んでもらいたいです。
 来週半ばからおよそ2週間の冬休みに入りますが、年内は練習試合の連続です。試合を繰り返す中でひとつひとつのプレー、判断、ポジショニング、対応、コーチング、運動量、あらゆるものの質を少しづつ高めていって欲しいと期待します。
 明日は、全日本大学サッカー選手権大会(通称インカレ)の決勝戦が駒場スタジアムで12時から行われます。対戦は、私の母校でもあります筑波大学と著名な指導者を大変多く輩出している日本体育大学です。私が在籍していた時以来の優勝を目指して頑張って欲しいと、桐の葉軍団を心より応援しています。
顧  問
0