日誌

2017年10月の記事一覧

サッカー部 蹴球伝説その76 『 早起きは、1日分の徳 』

 本日、リーグ戦が中止になりましたので予定を変更して練習になりました。昨日の練習は、雨天の中でのグラウンド練習を行いました(生徒達は、水を得た魚の様にはしゃいで水溜りに転がり回っていましたが…)。今日の練習につきましては、体育館でフットサルを行いました。ですが、室内競技の部活動が8時半から始まるのでそれよりも早くに始めなければ体育館を使えない状況でしたので、6時15分の集合でした。朝から大きな声でのブラジル体操に始まり、ボールを使っての簡単なW‐upを終えると4対4のフットサルゲーム。およそ1時間半ほどボール練習を行うことができました。その後は、階段を使ってのフィジカルトレーニング。リーグ戦も終わり、またここから身体作りの始まりです。精力的に取り組む彼らの練習着は、この雨に濡れているのか、それとも汗で濡れているのか分らないほどにびしょびしょでした。
 すべての練習が終わったのが、それでも10時前。多くの店では、まだ開店前の時間でした。これだけ身体を動かして汗を流して、それでも1日自由に使える時間が確保できる。やはり、「早起き」というのは、良いものですね。
顧  問
0