日誌

2018年10月の記事一覧

サッカー部 蹴球伝説その113 『 越谷市民大会 』

 10月27日(土)本校にて越谷市民大会の一戦が行われました。この大会は、1年生で行い、決勝戦は越谷市しらこばと陸上競技場で行われる大会です。対戦相手は、叡明高校でした。結果は、0(0-2)(0-4)6で敗れました。
 この日は、前日の夜から降り出した雨が朝まで降り続きグラウンドには水が溜まった状態だったために試合時間を遅らせてグラウンド回復作業を行なってからの試合となりました。試合自体は、終始叡明高校がボールを支配していました。相手の早い繋ぎと人の動きに守備がついていけずにプレスを掛ける事も敵いませんでした。カウンター攻撃も決まりきらずに1試合を通じて決定的な場面はほとんど作る事が出来なかったのではないでしょうか。部員はこの試合から、現時点での自分達のレベルを痛感させられたことだと思います。練習の中で求められている「正確性」「スピード」「守備の厳しさ」「連係」「コーチング」それらが如何に自分達のレベルが低次なものであるのか。試合には敗れましたが、もしも彼らが本気でそれらを感じ取っていてくれれば、価値ある試合だったと思います。少ない人数だからこそ、今後益々互いに切磋琢磨していって欲しいと思います。
顧  問

                 【次 戦】
       U18E3Cリーグ 最終節
          11月4日(日)
           対戦相手:開智未来高校
           場   所:本校G
           時   間:10:00キックオフ

【U18E3Cリーグ順位表】
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2018/10/E3C-2.pdf
【全国高校サッカー選手権埼玉県予選ベスト8】
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2018/10/4dd0fac08060ab967183ac619a537a4d.pdf
0

サッカー部 蹴球伝説その112 『 last one game 』

 10月20日(土)U18E3Cリーグ第11節vs三郷工業技術高校との試合が行われました。この試合は、9月に行なう予定でしたが雨天延期の為に日程が変更されて行われました。私達は、前回のU18の試合から3ヶ月も間が空いての試合となり、その間ほとんど試合を行う事ができない状態で挑みました。(U16リーグとの兼ね合いや日程的な問題により)また、対戦校の三郷工業技術高校校もそうでしたが中間考査が終わったばかりの週でしたのでコンディショニング的にはお互いに万全ではなかったと思います。私達はそれを見越して考査中からトレーニングを開始した事が最後まで走れた要因に繋がったと思います。結果は、3(3-0)(0-0)0で勝利することができ、最終節を残した段階で単独首位に立つことが出来ました。
 この試合は、先にも述べましたがお互いに考査明けという事もあり運動量や身体のキレという点で差が生じると考えていましたので、その点でリード出来ていたと思います。実際、試合終盤には相手選手の足も止まり始めていましたし、数名の選手は足を攣らせていましたが私達の選手は、後半運動量は落ちていたものの最後まで動き続けられていました。また、前半の内に3得点挙げられたのも大きかったです。どの得点も試合前にミーティングで話した「積極的にシュートを狙おう」という事と「相手の苦手とする動き出しを狙おう」という事から生まれたものでした。特に1得点目の1年生MF内藤駿(吉川南中出身)のゴールはラッキーな部分もありましたが一連の攻撃のリズムから彼のストロングポイントを発揮した印象的なゴールでした。得点の形まではいかなかったものの前後半を通じて、攻撃の良い流れを作り出せていました。次への反省として、「技術的な精度を上げる事」「周りをよく見て状況を把握する事」「攻守の切替をもっと早くする事」「攻撃の連係をもっと意識する事」だと思います。
 4月から開幕した今年度のリーグ戦もあと1試合となりました。今年の1つの目標は『U18リーグ3部優勝、2部昇格』です。次の試合で勝つことができれば、優勝です。日程は未定ですが、どうぞ皆さん応援を宜しくお願い致します。
顧  問

<現在順位(10月21日時点)>
       1位 越谷東  勝点25 得失点 22
       2位 八潮B   勝点24 得失点 16
       3位 越谷南B 勝点22 得失点  8

<U18E3Cリーグ順位表>
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2018/10/E3C-2.pdf

【U18E3Cリーグ最終節】
            対戦相手: 開智未来高校
            場所時間: 未 定

0

サッカー部 【試合日程連絡】

 周囲では、全国選手権埼玉県予選決勝トーナメントがいよいよ始まり、27日にはラウンド16が行われようとしている最中、本校ではU18東部3部リーグの次の試合日程が決まりました。以前、雨天の為に延期となりました9月15日に予定されていた第11節の三郷工業技術高校との試合を10月20日(土)に行うことに決まりました。越谷東高校はここへ来て残り2戦の結果次第では、自力優勝の可能性も見えてきました。3年生が引退をして新チーム初の公式戦となります。どうぞ応援を宜しくお願い致します。また当日は、本校にて学校説明会も行われますので是非、足をお運びください。部活動見学も行います。
顧  問

【次  節】
     日 時: 10月20日(土) 9:30キックオフ
     場 所: 三郷工業技術高校G
     相 手: 三郷工業技術高校
<東部E3Cリーグ順位表>
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2018/10/E3C-1.pdf
<高校選手権埼玉県予選決勝トーナメント2回戦結果>
https://www.sfa2.jp/wp-content/uploads/2018/10/16f514ad74c94e6662e72d2c38190907.pdf
0

サッカー部 蹴球伝説その111 『 U16最終節 』

 記念すべき第111回目の更新はU16リーグ最終節のご報告です。10月6日(土)に蓮田高校GにてU16E2Bリーグの本校最終節が行われました。対戦相手は、ここまで無敗の蓮田松韻高校でした。結果は、0(0-3)(0-0)3で敗れ、最終成績を1勝6敗1分で今年度のU16リーグが幕を閉じました。
 7月から4ヶ月に渡り、8試合を行ってきましたがなかなか結果には繋がりませんでした。彼らにはこの8試合を通じて、「1年生同士の結束を高める事」「チームの約束事を身に付ける事」「他校の選手と比較して自分達に不足している物を練習に還元する事」を学ぼうと毎試合のように話してきました。7月16日の越谷西高校との開幕当初の試合は、ほとんど何もさせてもらえませんでした。ですが夏を経験し、様々な試合を重ね、合宿も乗り越えると9月に入って、少しづつですが成長した彼らの姿を試合の中で見られるようになってきました。以前よりもタフさが増えた事、丁寧にボールを扱おうという意識が増えた事、次のプレーのイメージを持ってボールをもらう事、守備の具体的な指示を味方に伝える事、最後まで得点を目指し抜く事・・・。とは言え、悪い意味でまだまだ”1年生”の部分の方が多く見られます。最終節のこの日にも全体に注意をしました。『オンザピッチとオフザピッチ』のどちらもきちんと行えるようになるのには、まだ時間が必要な様です。
 ここまで、越谷東1年生を応援してくださった皆さん、ありがとうございました。人数が足りず早生まれの2年生の力を借りて試合を行った時もありましたが限られた少ないメンバーで公式戦8試合を行う事ができました。これからは、2年生と共にU18リーグや東部支部大会、そして新人戦と戦っていくことになります。一人でも多くの1年生が試合に出場できるように頑張って欲しいと期待しています。
顧  問

【U16E2Bリーグ結果】 通算 1勝6敗1分
第1節 vs越谷西高校 0-3 敗
第2節 vs草加西高校 3-1 勝 【得点】宮下 河田 貴志
第3節 vs草 加高校 2-2 引分【得点】相澤 中嶋
第4節 vs春日部東高校 0-4 敗
第5節 vs獨協埼玉高校 1-5 敗【得点】茂木(2年)
第6節 vs越谷北高校 0-2 敗
第7節 vs草加南高校 2-3 敗 【得点】山田 河田
最終節 vs蓮田松韻高校 0-3 敗
0