日誌

2018年12月の記事一覧

サッカー部 蹴球伝説その118 『WINTER CUP2日目』

 12月29日WINTER CUP2日目が行われました。この日は、八潮南高校と越谷FCとの2試合でした。
 1試合目は、八潮南高校との試合で、実は26日にも練習試合をしてもらったばかりの対戦でした。その時には相手の守備に苦戦したり、相手の気迫に圧されてしまうような事があったのでその点は改善して臨もうと話をしました。結果は7(3-0)(4-0)0で勝ちました。得点をたくさん獲る事ができましたが、前日に続きミスが多い点は課題として残りました。
 2試合目は中学生の越谷FCとの試合でした。中学生とは言え、ここまで八潮南高校、三郷北高校、県立川口高校に全勝をしている相手で技術もフィジカル面でも4つの高校にひけをとってはいませんでした。こちらは1年生のチームで挑みましたが結果は、1(1-2)(0-4)6で大敗でした。前半こそ2失点を先に許しながら集中力を維持して1点を獲り返せたものの結果は酷いものでした。また、前日の2試合目で失敗したのと同じ人が同じようなミスから続けて失点を許してしまった事が顧問の私としては非常に残念でした。試合後には、厳しい言葉を彼らにぶつけましたが、是非その期待に応える努力を見せて欲しいと思います。
 今年もいよいよ明日が年内最後の活動となります。2日目が終わり、疲労や怪我などを抱える選手も出てきましたが、大会3日目まで全力で挑みたいと思います。
顧  問

     12月30日(日) 宮代高校
        1試合目 vs宮代高校 9:30キックオフ
        2試合目 vs上尾高校 or 久喜工業高校 時間未定
0

サッカー部 蹴球伝説その117 『WINTER CUP1日目』

 およそひと月振りの更新となりました。本校も冬休みに入り、1週間が経ちました。全国各地では大雪が降り、いよいよ冬本番という寒さになりました。私たちは本日から3日間、今年で15回目となる東部地区の高校を中心に35校が参加しているWINTER CUP SAITAMA 2018というカップ戦に参加させて頂いています。このカップ戦の趣旨は、先に控える新人戦や次年度のリーグ戦に向けてのチーム強化だけでなく、2種と3種の連携を深めるという点にもあります。
 初日の今日は、八潮南高校で2試合を行いました。1試合目は、県立川口高校に2(2-2)(0-1)3で敗れました。立ち上がりに相手のプレスにはまり自陣でのミスから2点を早々と先制される形となりました。前半のうちに同点に追いつくことが出来ましたが、後半に苦手とするコーナーキックから追加点を許してしまう結果になりました。2試合目は、三郷北高校に0(0-4)(0-0)4で大敗しました。この試合は、前後半で内容が大きく異なる試合になりました。前半の失点はどれも修正可能なミスからによるものでした。1年生が主体の試合でしたが、まだまだ課題の多い内容でした。
 明日も八潮南高校で2試合行います。対戦相手は、八潮南高校と越谷FC(中学生)になります。今日の反省を明日の試合に早速活かして欲しいと思います。
顧  問
   12月29日(土)会場:八潮南高校
      1試合目 vs八潮南高校 9:30キックオフ
      2試合目 vs越谷FC  13:30キックオフ
0