日誌

2019年3月の記事一覧

サッカー部 蹴球伝説 一時閉鎖の知らせ

 
 長い間、ご愛読頂きました皆さん、今日まで応援して頂き、どうもありがとうございました。4月よりシステムエラーの復旧作業が開始されるため、暫くの間こちらの日誌を閉鎖する事となりました。復旧の目途は立っておりません。
 私はできるだけ多くの皆さんに、越谷東高校サッカー部の活動模様を知って頂きたいという一心で今日まで書いてきました。良い面も悪い面も含め、ありのままに書いてきたつもりです。中には、ここのHPを読んで本校の受験を考えてくれたという中学生もいました。私個人としましては、大変に嬉しい事です。
 4年ほど前から始めたこの日誌も130ページ近くまでに至りました。まとまりのない拙い文章にこれまでお付き合い頂き、大変ありがとうございました。今後も、これまで同様に越谷東高校サッカー部をどうぞ宜しくお願い致します。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その127 『 試合練習(6) 』

 3月28日(木)八潮南高校と試合練習を行いました。30分を4本行いました。八潮南高校とは年末にも試合を行いましたが、あれから3ヶ月が経ち、互いにどのくらい成長したのかを楽しみにしていました。1試合目は、5(4-0)(1-0)0で勝ち、2試合目は、2(0-0)(2-0)0で勝つことが出来ました。ここ最近は、上位リーグのチームとの対戦ばかりでしたが今日は同リーグとの対戦という事で、いつよりも落ち着いてプレーすることが出来ていた様に思います。ただ、3本目に関しては、いまいちピリッとせず、その点だけを指摘しました。1年生が主体のメンバーでしたので、やはりどんな時でもベストを尽くす事はまだまだ1年生には難しい様でした。その証に4本目は、見間違えるほどに、切替の速さ、球際・競合いの厳しさ、寄せのスピード、3人目の関わり、勢い、迫力、声の数、のびのびとした思い切りのあるプレーが増えていました。
 新人戦から2カ月を経て、様々な事に取り組んで来ました。2部で戦うためのスピード・パワー強化のための週2日の筋力トレーニングとフィジカルトレーニング、映像で模範となるシーンを見て全員でイメージを共有する事、ボールのない所からの関わり方や具体的なポジション、戦術的なボールの動かし方と役割など、4月7日に向けてやってきました。これまでの練習スタイルも一新しました。偶然かもしれませんが、春休みに入ってからの試合では、改善すべき部分も当然ありましたが私には『以前よりも成長した部分』の方がはるかに多く見られました。他のチームよりも時間はかかりますし、忘れてしまうのはあっという間ですが、今は少し力がついて来ているのだと確信しています。
 いよいよ4月に突入し、2019シーズンのリーグが開幕します。『2部残留』を目標に掲げ、一戦一戦ベストを尽くしていきたいと思います。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その126 『 試合練習(5) 』

 3月26日(火)本校にて草加高校と40分3本の試合練習を行いました。草加高校も昨年は東部2部に所属をしていたチームで、草加東高校や花咲徳栄高校同様に私たちにとっては格上の学校です。最初の2本は、ベストのメンバーで挑み2(1-0)(1-1)1で勝利しました。3本目は1―2で敗れました。前試合の徳栄高校との試合もそうでしたが、この試合でもこれまで彼らの弱さであった部分が少しづつ克服されているような気がしました。新人戦からまだわずか2カ月ですが、間違いなく1月の彼らよりも着実に前に進んでいると思わざるを得ません。なぜならこれまでの彼らなら、失点後に立ち直る事が出来ずにそのまま複数失点を許してしまったり、苦しい時間帯や押し込まれる様な場面では耐え凌ぐ事が出来ない試合が多かったはずです。自分達の凡ミスから流れを悪くし、気持ちを最後まで強く保てずに試合を壊してしまう事も少なくありませんでした。得点場面も、試合の立ち上がりや終了間際、また失点された直後に獲り返すという事はほとんど見られませんでした。よく振り返ると、特にここ最近の練習ではウォーミングアップでも全体が足並みを揃え、よく声が出る様になってきました。当たり前の事なのですが、彼らにはそうした事でさえも苦手でした。リーグ戦開幕まで2週間を切った今、とても良い雰囲気でここまでやって来られたように思います。開幕までの間にあと2試合の試合練習を予定していますが、彼らの力が「本物」なのか、それとも対戦校の相手が引き出してくれた物「可能性」なのか、その点をしっかりと見極めていきたいと思います。
 また、春休みに入り新入生も早速参加をしてくれています。この日の試合にも3本目でしたが出場し、現1年生と遜色ない活躍を見せてくれました。これから他にもどんな新入生が入ってきてくれるのか部員、顧問共々ワクワクしています(中には不安を抱えている部員もいますが)。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説その125 『 卒業生送別試合 』

 3月23日(土)本校Gにて卒業生9人の送別試合を行いました。2人が欠席、1人が別の用事で少し遅れて来るという事で最初は6人でしたが1年前の卒業生も3人が駆けつけてくれて合計9人。在校生のGKと顧問の私を加えて11人がようやく集まりました!
 試合形式は卒業生の体力に合わせて30分を4本行いました。①卒業生vs1年生:2-0②卒業生vsBESTメンバー:0-1③卒業生vsBESTメンバー:1-1④卒業生vs1年生:0-5という形で合計スコア3-7で在校生の勝利で幕を閉じました。4本目については、主審が時計を見忘れていたのか時計が故障していたのか、それともストップウォッチを押し忘れていたのか…気付けば30分のはずが50分間やっていました(笑)それでも、卒業生も1年生も最後まで走り抜いていました。スコアこそ開きましたがお互いに一進一退の攻防を広げ4本目とは思えないような気迫がどちらのチームからも溢れ出ていました。入学して1年が経ち、1年生も逞しくなってきているようです。結局、私の方も所々卒業生チームで出場することになり、終わってみれば合計95分間試合に出さされていました。どうりで両大腿四頭筋が痙攣するはずです…。長谷部誠選手たちは本当に凄いと思います。。。
 最後に今日参加した皆で集合写真を撮りました。赤色のユニフォームが卒業生で緑色のユニフォームが在校生です。卒業生の中には己の限界値を超えた事により念願の「スーパーサイヤ人」になれた者もいました。別れ際に卒業生から素敵なプレゼントを頂きました。トレーニングウェアの上下セットでした。その贈り物に袖を通し、また4月からも私自身気を引き締めて頑張れそうだと思えました。卒業生の皆ありがとう。大切に使わせてもらいます。
顧  問

【試合後に撮影した集合写真】合計140分間、試合を行った35期卒業生達と34期卒業生3人
0

サッカー部 蹴球伝説その124 『 試合練習(4) 』

 3月21日春分の日に花咲徳栄高校で試合練習を行ってもらいました。花咲徳栄高校とは東部地区の新人戦で対戦し0-6で敗れています。あれから2カ月が経過し、自分達がどのくらい成長しているのかを試すために胸をお借りしました。相手のメンバーは新人戦とは異なりBチームでしたが、それでも私達よりも一人一人の技術は勿論高く、身体つきもひとまわり以上大柄な選手ばかりでした。1試合目は、2(2-0)(0-0)0で勝つことが出来ました。2試合目は、1(1-3)(0-0)3で敗れました。
 正直、Bチームが相手でも新人戦同様になかなか難しい試合になると思っていました。ですが、この2ヵ月間、個々のベースアップとして取り組んで来た身体作りの成果が少しずつ現れ、球際の場面でもタフに闘えている事が多くなっていました。また、練習で取り組んで来た攻撃の形も良い流れが作れていた事が沢山見られていました。2試合目は、敗れてはしまいましたが1年生の成長が伺える場面が多く見られるようになりました。
 私がこの試合で最も感じたのは、彼らの精神的な成長でした。集中力が持続しないことやミスが続きうまくいかなくなると辛抱できなくなったり、チームとして気持ちを再び高めることができなくて、相手のリズムで試合をされてしまうことが彼らの課題でした。そうした部分が完璧ではないにしても、少なくとも1月の頃よりも一歩前進していたように感じました。4月から始まるリーグ戦では間違いなく、苦しい時間や厳しい試合が続きます。彼ら一人一人の精神的な成長とチームとしての逞しさが大きな力になることは間違いありません。
 この調子で4月7日まであと2週間、ただただ前へ、進み続けて行きたいです。
 併せてこの場で春休み中の予定を載せさせて頂きます。新入生の皆さんは、以前に渡した予定表とは変更している箇所もありますのでどうぞ参考にしてください。
顧  問

  23日(土)  9:00 卒業生送別試合
  24日(日)  8:00練習(グラウンド1/4の広さで9:30まで)
  25日(月) 13:00練習
  26日(火) 10:00キックオフ(本 校G) 試合練習⑤vs草加高校 
  27日(水)  9:00練習
  28日(木) 10:00キックオフ(八潮南G) 定期戦⑥vs八潮南高校
  29日(金)  9:00大掃除
  30日(土)  休み
  31日(日)  休み
   1日(月)  休み
   2日(火)  9:00練習
   3日(水) 10:00キックオフ(本 校G) 試合練習⑦vs草加西高校
   4日(木)  9:00練習
   5日(金)  9:00練習
   6日(土)  9:00練習
   7日(日)  U18リーグ第1節vs庄和高校 10:00キックオフ(庄和G)
   8日(月)  始業式・入学式
0

サッカー部 2019シーズンU18SE2Aリーグ日程

 今シーズンのU18リーグ日程が決まりましたのでご連絡します。当日の天候等で変更もあるかと思いますが、変更後の日程につきましてはHP上でお知らせしたいと思います。どうぞ皆さん、今シーズンも温かいご声援とおっきな勇気を越谷東高校サッカー部に宜しくお願い致します。今シーズンの目標は、『2部残留』です。

顧  問

  第1節  4月 7日(日)vs庄 和高校  (庄和G)10:00キックオフ
  第2節  4月14日(日)vs久喜北陽高校 (北陽G)10:00キックオフ
  第3節  4月21日(日)vs不動岡高校  (共栄G)12:00キックオフ
  第4節  5月12日(日)vs八 潮高校  (本校G)10:00キックオフ
  第5節  5月26日(日)vs春日部東高校B(北陽G)12:00キックオフ
  第6節  6月 2日(日)vs三郷北高校B (共栄G)14:00キックオフ
  第7節  6月16日(日)vs春日部共栄高校(本校G)10:00キックオフ
  第8節  6月22日(土)vs庄 和高校  (本校G)10:00キックオフ
  第9節  7月13日(土)vs久喜北陽高校 (八潮G)12:00キックオフ
  第10節  9月 8日(日)vs八 潮高校  (共栄G)12:00キックオフ
  第11節  9月15日(日)vs不動岡高校  (八潮G)12:00キックオフ
  第12節  9月23日(月)vs三郷北高校B (三北G)10:00キックオフ
  第13節  9月29日(日)vs春日部東高校B(春東G)10:00キックオフ
  最終節 10月 6日(日)vs春日部共栄高校(本校G)10:00キックオフ
0

サッカー部 本校入学予定の中学生皆さんへ

 3月19日(月)に入学許可候補者説明会があります。説明会終了後、マネージャーがサッカー部からのお知らせ(①サッカー部について②春休み中の予定)を配布します。先日行われました制服採寸の日にも同じものを配りました。本校入学後にサッカー部へ入部を決めている人、中学校までサッカーをしてきて高校ではどうしようかと迷っている人、またマネージャーに興味のある人などなど、どうぞお知らせを受け取って帰ってください。配布場所は、当日の説明会最後に連絡をします。1日でも早く、皆さんと一緒にサッカーが出来る事をサッカー部一同、楽しみにしています。
顧  問
0

サッカー部 蹴球伝説 その123 『 試合練習(3) 』

 およそ2か月振りの更新となりました。
 3月16日(土)本校グラウンドにて草加東高校と試合練習をしました。U18リーグ開幕まであと3週間と迫り、ここから2部リーグに参加しているチームとの試合を重ねて、開幕戦の4月7日を迎えようと挑みました。1試合目は40分ハーフで行い0(0-2)(0-2)4で敗戦でした。2試合目は、30分ハーフで行い1(1-1)(0-1)2でこちらも敗戦でした。
 1試合目については、練習で取り組んできた事が形として現わせた場面がいくつもありました。シュートのミスが多く、得点には至りませんでしたが2部のチームでも「全く歯が立たない」という事はなさそうです。しかしながら、結果は4点差の負け。全失点に自分たちのミスが絡んでいました。特に自陣でのミスは、2部リーグではそのまま直接失点へと繋がるという事を肝に銘じておかなければなりません。
 2試合目は、半数以上が1年生でしたがやはり、まだスピード・パワー・スタミナ・技術のあらゆる面で相手チームの方が上回っていました。特に球際の厳しさでは、相手チームの選手は臆せずにボールに向かっていきますが、私達の1年生の中には顔や身体をボールから背けてしまう姿が見られました。
 今日は3部と2部の違いをよく感じられた試合だったと思います。①切替の速さ②寄せの厳しさ③動き出しの早さ④速攻の鋭さ⑤1つ1つの精度の高さ⑥運動量、これらに対応できる様に、やはり私達は常に「挑戦者」であることを忘れてはならないと思いました。
 それでも新人戦が終わって2か月が経ちましたが、この2か月間のトレーニングは無駄ではなかった様に感じます。身体作りからやり直し、継続してきた筋力トレーニングの効果も見えてきました。暫く試合から遠ざかっていた為、体力的な問題は残りましたが、ここから試合を重ねていく中で体力面も強化していきたいと考えています。
 次戦の予定は、3月21日(木)新人戦で敗れた花咲徳栄高校との試合です。花咲徳栄高校グラウンドにて9:30キックオフです。皆さん、応援を宜しくお願い致します。
顧  問
0