日誌

2018年1月の記事一覧

男子バスケ部 中川カップ


27日・28日の土日に中川カップに参加させていただきました。
本校も会場校の1つとして大会運営に参加させていただき、本校の先生方や野球部に応援してもらうことができました。ありがとうございました!!
また、日頃より部員を支えてくださっている保護者の皆様からもたくさんの声援を頂くことができました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します!

試合の方は、1日目は栗橋北彩・獨協埼玉、2日目は草加西・草加とゲームをさせていただきました。全チームとも県大会に出る力があるチームです。身体の強さ,スピード,技術,メンタル面,全てにおいてまだまだ不足しているところがあると実感することができました。しかし、プラスの面もたくさんありました。夏頃(新チーム結成当時)は全く歯が立たない相手でしたが、今回は勝つことができる試合もありました。また、負けた試合も確実に相手との差は縮まっていると感じることがたくさんできる試合でした。

県大会に出るようなチームに勝ったり、自分達の目標である県大会に出るためにこれから必要なことは、『今まで自分達がやってきたことをこれからどこまで突き詰めることができるか』だと顧問として感じました。
=(イコール)春の大会,夏のインターハイ予選に向けて『敵は自分達自身』ということになります。
姿の見えない敵、勝っているのかわからない敵に戦いを挑むのは簡単な事ではないと思います。常に自分自身の限界に挑戦し続ける覚悟が必要です。彼らならやってくれるはずです。今までもできたのだから。これから彼らがどう考え・行動するか、楽しみに見守っていただければと思います。
越谷東高校男子バスケ部【GOLDEN SHARKS[覚悟]をもって限界への挑戦』をしていこうと思います!!
越谷東高校を志望してくださっている中学3年生の皆さんも残り1か月ちょっとです。ラストスパートで頑張ってください。ここでの頑張りが入学後、そして入部後に活きてくるはずです。一緒に活動できる日を楽しみに待っています!がんばれ!!

最後に中川カップを運営して下さった関係者の皆様、本当にありがとうございました。普段の練習試合とは違った環境で試合ができたことは彼らを大きく成長させてくれたと思います。また、本校相手にも手を抜かず戦って下さった対戦校の皆様、全ての方にこの場をお借りしてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
0