日誌

2019年8月の記事一覧

陸上部 夏合宿 ~4日目~


合宿も最終日。


短距離も長距離も疲労困憊。両ブロックともにお散歩をしました。

↑ゆっくりとお散歩です

午前
~短長合同~
最終日は短長合同でエンドレスリレーを行いました。

↑ 最初の集合時にリレーのチーム発表
エンドレスリレーはまず、チーム内の長距離メンバーが1人400mを5本リレーをして順位を決めます。その後短距離メンバーが1人200mを3本リレーをします。短距離メンバーのスタートは長距離メンバーが獲得した順位で決まります。長距離メンバーが1位だった場合は短距離メンバーは3番手に、3位だった場合は1番手にスタートします。


その後の2セット目は短距離→長距離の順でリレーを行い、苦しい中でも精一杯応援していました。

最終日ということで生徒たちは全力を出し切りました!

以上で3泊4日の合宿が終了しました。
今回の合宿では技術面だけでなく、仲間同士で声を掛け合い、辛い練習でも明るく乗り越えられるということを体感できたと思います。
越谷東高校、大宮武蔵野高校ともにこれからもレベルアップをし、強豪校に負けないような選手、チームを目指していきます!

4日間、大宮武蔵野高校の先生方、マネージャー、宿の皆様、本当にありがとうございました。
また、日頃よりご支援をしていただいている保護者の皆様にも感謝申し上げます。
生徒の皆さんもお疲れ様でした!
0

陸上部 夏合宿 ~3日目~


合宿後半戦!!


昨日と同じく短距離はドリルを、長距離はjogをしました。

午前
~短距離~
昨日の午後に引き続きダボスで練習しました。練習内容は坂ドリル、坂登り走(急坂で短い距離)、坂降り走70m×6です。

↑坂降り走

~長距離~
1周2kmのコース(平坦なクロカンコース)で12000~16000mペース走を行いました。

午後 
~短距離~
競技場にて、フリーアップ、加速走、課題練習40分、補強でした。

~長距離~
1周2.6kmのアップダウンのあるクロカンコースでjogといろいろな動きを混ぜて行いました。
1周目→変形ダッシュ→2周目→体幹→3周目→鬼ごっこ+坂ダッシュ

↑練習前に円陣を組み、気合注入!

↑クロカンコース入り口の急坂へ突入

夕食

↑バーベキュー!! 

3日目終了しましたが、生徒たちの表情は明るく、まだまだ頑張れそう!
最終日、全てを出し切って充実した合宿にしましょう!
0

陸上部 夏合宿~2日目~


ニュースで埼玉県が35℃と知りました。


菅平夏合宿2日目の始まりです。

~本日の練習~


短距離は「脚に身体を乗せる感覚」を養うドリルを、長距離はjogを行いました。

午前
<短距離>
ミニハードルドリル(スキップ、ギャロップ)、200m+60m×5(R=10)
大宮武蔵野高校の顧問より、1本終わるごとに動きのフィードバックをしていただき、
丁寧にご指導していただきました。

<長距離>
接地ドリル、600m×5(R=200jog)
グングンと前に進む推進力を養うため、少し短距離的な動きのドリルを行いました。
その後、メインの600×5本を行いました。


午後
<短長合同>
午後はダボスにて両ブロック合同で練習しました。
坂ドリル、坂登り走30m+50m+100m×5(r=walk,R=5)、坂降り走×3、坂でのハムストリングス補強

↑坂登り走  トップは前の組へ最下位は後ろの組に移動する形式で実施。



夕食、ミーティング

本日は短長それぞれブロックごとにわかれてのミーティングを行いました。
短距離は3分間作文・グループトークを、長距離は1分間スピーチを行い、生徒同士で学んだことや反省点を話し合いました。


合宿も折り返し!
0